« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の記事

2010/01/11

湯島・神田の初詣その4

湯島・神田の初詣その4
湯島・神田の初詣その4
湯島・神田の初詣その4
 神田明神を出て、その先のお店へ。
 そこの店頭のウインドーには、素敵な懐中時計がありました。
 文字盤が江戸の時刻になってて、ムーンフェーズまである、かなり見逃せないもの、でした。
 が、しかし、お値段も超ステキなシロモノでして……買えないわけじゃなかったんですが、今回は残念ながら見送り(^^;)。
 だって、さすがに日常使いしないものに、諭吉3枚はちょっとなぁ……(^^;)。

 お店を後にして、次はお向かいの湯島聖堂へ。
 ぶっちゃけここは空いてました(笑)。
 ここの見物は、やはり屋根の上のものでしょう。
 一見竜に見えたんですが、たぶん塩吹いてるから鯨だろう、と意見が一致しました。
 また、その下にいるのは、たぶん虎だろうと。
 ま、それはいいんですが、学問の舎になんで鯨と虎?
 海と山の代表格なのに、どーゆー関係があるのやら?

 湯島聖堂を出たとこで、お茶をしに新お茶の水駅前に向かいました。
 ここまでの踏破歩数、万歩計持ってた友人によれば、ほぼ1万歩だったそうです。
 確かにちょうどよいお散歩コースでした。
 ホントは続けてニコライ堂に行きたかったんですが、この時点でタイムアウトでした。
 うーん、残念。

 てなわけで、今年1発目のイベントはめでたくこれで終了☆
 お付き合いくださった皆さん、ありがとうございました。
 またよろしくお願いしますね♪

 余談。
 夕飯後に帰宅中、なんだか顔がヒリヒリしてました。
 帰宅しても火照りは消えず、どうやら日焼けしちゃったみたいです(泣)。真冬なのに……トホホ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

湯島・神田の初詣その3

湯島・神田の初詣その3
湯島・神田の初詣その3
湯島・神田の初詣その3
 ド派手な山門の写真を撮ってから中に入ると、そこには参拝者の大きな列が……。
「別に、いいよね?(^^;)」
 ……参拝しなくても。
 一応江戸の総鎮守だそうですが……全員一致でその場で本殿を拝んで終わりにしました(^^;)。
 で、とりあえず私の目当て、「平次碑」を探します。
 ちょっとわかりにくいとこにあったけど、めでたく発見。
 隣には小さく八の碑もあって、うん、これは一見の価値あり、でした☆
 そのままぐるっと社内を散策。
 稲荷と金比羅さんが並んであったんで、皆で首をかしげました。
 金比羅さんはわかるけど、なんで隣にお稲荷さん?
 誰か知ってたら教えてくださいませ(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯島・神田の初詣その2

湯島・神田の初詣その2
湯島・神田の初詣その2
湯島・神田の初詣その2
 お腹がくちくなったところで、改めて湯島天神へ。
 すっごい快晴だったので、焼けるような日差しにはほとほと参りました。
 湯島天神の階段坂を上がると、1本だけ梅が満開でした。
 もちろん皆でぱしゃぱしゃ。
 なんと梅をつついてる小鳥がいたんです。
 鳴いてくれないので、うぐいすなのかは確認できませんでしたが、なんとなくご機嫌♪

 お参りすませて久々におみくじ引きました。
 私のは「吉」☆大事にもらってきました♪
 小腹が空いたので屋台を物色。
 たこ焼き、玉こんにゃく、きりたんぽ、焼きぎんなん☆
 お昼を軽くしといて正解?(^^;)

 さて次は神田明神です。
 てくてく歩いて山門に到着!
 意外と派手ですね(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯島・神田の初詣その1

湯島・神田の初詣その1
湯島・神田の初詣その1
 友人たちと初詣に行ってきました。
《ルート》
湯島天神〜神田明神(銭形平次碑)〜湯島聖堂

 まず集合は湯島駅。一人遅れるというので、先にお昼を食べに行くことにしました。
《お昼》甘味処みはし
が、その前に湯島駅前のつる瀬で和菓子を衝動買い〜(^^;)。
有名なふく梅と桜餅(焼き皮!)を買いました。春だねー♪
 甘味処でお昼はおかしいかもしれませんが(^^;)、皆でお雑煮を頼みました。
 私はデザートを追加して、クリーム杏あんみつ♪
 杏が旨かったっすー☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

おせちとお雑煮

おせちとお雑煮
おせちとお雑煮
我が家のおせちとお雑煮です。
おせちはいつも買ってきたものを詰めただけなんですが、なんと今年は酢蓮を自作しました!

……いや、単に売ってる酢蓮がここ数年不満だったせいなんですが。
携帯サイトでレシピ見て作ったら意外に簡単でした。弟にも好評だったので、来年からこれかな?

基本的に出来合おせちですが、蒲鉾だけは、1本2200円の鈴廣です。
これがないと我が家にはお正月が来ないので、毎年捜し回ってます。
以前は三徳にあったんですが、近年は見当たらないので、池袋東武の直営出店で買いました。

さて、続いてうちのお雑煮。
味付けは東京風です。
が実は、味の伝授は親父(薩摩生まれ)からだったりします(^^;)。
作り方は、出しは前夜から干し椎茸と出汁昆布を水に浸からせて作り、醤油と塩で味付け。
うちは普段、ヤマキのだしの素(鰹)一辺倒なんですが、お雑煮だけは使いません。
具は、出しとりに使った椎茸と昆布、冷凍むき海老と鳥肉、なるとに小松菜。
お餅は角餅。焼いたらお椀の底に小松菜を敷いてからお餅を入れ、上からつゆをかけます。
仕上げにゆずと三ッ葉を散らして出来上がりです。
三が日は毎朝お雑煮。
お正月太りの原因ですが、なかなかやめられそうにありません(^^;)。

皆さんのおせち&お雑煮はどんなのですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さてさて、私は毎年恒例で近所の八幡様にお参りにきています。
お参りし終わって焚き上げにあたりながら頭上を見上げると、とってもきれいな満月!o(^o^)o
携帯のカメラで撮るのはちと無謀なんですが、記念にパチリ。
満月!1
満月!2
……って、なんでこんな風に?(¨;)
うーん、不思議だなぁ。
ちなみにこの満月、3時半すぎ?に月蝕が起こるそうです。

続いて恒例の、某ホテルのイルミネーションです。
去年は家の近所で撮りましたが、今年は近づいてみました。
某ホテルのイルミネーション
しかし、これ、よく考えるなーと毎年感心しちゃいます。
ほんと、どうやっているのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »