« 森本あきさんの5冊目(^^;) | トップページ | 彩雲国物語(3) »

2008/06/29

眞マ国より愛をこめて

眞マ国より愛をこめて眞マ国より愛をこめて
(喬林知/ビーンズ文庫/角川書店(2008/6/27))
既刊についてはこちらをご覧ください☆
 2ヵ月連続発行のお約束~をしっかり守ってくださったようで、感謝感激雨あられ~~……♪
 ……と言いたかったのですが。

 なにこれ。
 なにこれ。

 えーと、アニメの設定、真っ向からブッ千切ってくれてますけど、なんで???
 いえ、確かにそれは原作者サマの自由ですわよ、うん。
 えぇ、こだわる必要もないです。はい。
 実際、アニメ版第3部なんか、原作なしのオリジナル展開ですしね。えぇ。

 けどねぇ……よもや眞王と大賢者サマの関係まで否定することはないぢゃありませんか~~~。
 眞王の(箱に関する)真意とか、地球に箱を運んだのはウィンコットじゃなくて大賢者だとか。
 いやまぁ、有利がイルカ嫌いだとゆーエピソードもアニメじゃ出てないしね。

 しかも、コンラッドがまだ戻らないって……戻ってないってど~ゆ~こと~~~~~~(T^T)。
 そりゃ、前巻読んで、帰ってきたんだか帰ってないんだか実感できなかったけど、そのまんまってど~ゆ~ことよ~~~~。
 まぁ、それでも今回、有利がコンラッドに言質を取ったから、とりあえず納得はしたけど。

 次シリーズの冒頭伏線だってのはわかったけど、にしても中途半端な~~~。
 で、また次巻は半年後? 1年後?

 ううっ、頼むからあんまり待たせないでくれぇ~~~o(T^T)o

|

« 森本あきさんの5冊目(^^;) | トップページ | 彩雲国物語(3) »

今日からマ王!」カテゴリの記事

コメント

“有利のイルカ嫌い”はアニメにも出てましたよ。初期。確か12話…第1シリーズですね。
ムラケンと出掛けたシーワールドでイルカショーの進行役にゲスト指名され、イルカのバンドウ君と握手する事になった有利。イルカはあまり好きじゃないと言いながら恐々手を出してたら、突然プールにに引き込まれ、眞魔国へスターツアーズ。そこから、スヴェレラの話が始まるの。
原作でいうと…第3作目の「今夜はマのつく大脱走!」ですね。その頃(初期)のマニメは、原作通り進んでましたから、ほぼ同じ内容。
途中からアニメはオリジナル話になってきましたけどね―。

投稿: (ノ^^)(^^\) | 2008/09/11 午前 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81043/41685452

この記事へのトラックバック一覧です: 眞マ国より愛をこめて:

« 森本あきさんの5冊目(^^;) | トップページ | 彩雲国物語(3) »