« 嵐のデスティニィ
third stage(3)
| トップページ | SILVER DIAMOND(14) »

2008/05/27

図書館戦争(4)
図書館革命

図書館革命
有川 浩
メディアワークス
2007-11
powerd by Amazon360
 前後しましたが、シリーズ完結編です。前3巻はこちら

 えー、やっと、「別冊図書館戦争(1)」の謎が解けました(^^;)。
 くっつくのはわかってましたが、どうやってくっついたのか、すっごく気になってたから(笑)。

 しかしながら、順番回ってくるまで5ヵ月かかるとは思いませんでした(^^;)。12月に予約出して、確保できたの昨日ですもん。
 しかも、1巻「図書館戦争」の予約者は120人ですって。
 アニメ化の影響かなぁ。あ、でも、3巻「図書館危機」は開架棚にあったんですけど(笑)。

 内容的にも盛り沢山でしたね。堂上と笠原のデート、当麻先生の保護~裁判、そして亡命(?)、ラスト。
 タイトルだけ書き出すと簡単なんですけど、中身はとっても濃かったです。

 ただねぇ……携帯を水没させてしまったら、そのままにする? ふつう。おかしいでしょ?
 水没に気づいた段階で即電源切って電池外して水分ふきとって自然乾燥、は常識だと思ったんですけど。
 携帯のデータを最低限確保したいなら、これくらいは知ってないと。
 一般人なら知らなくても不思議じゃないけど、図書隊でしょ?
 電子機器の対処法くらい、知っててしかるべきなんじゃない?

 おかしいといえば、別冊でもありましたっけ。盗難防止の磁気加工。
 バーコードの裏になんかしてませんよ。えぇ(^^;)。
 だって、出っぱってるから傷つきやすいし、一番剥がしやすい(切り取りやすい)とこじゃないですか。
 んなとこに仕込んだりしませんって(^^;)。
 じゃ、どこに仕込んでるって? ふふっ、ナイショよ、内緒。
 バラしたら、外そうとする人が出ちゃうもん。哀しいけど。

 アニメといえば、深夜枠で12話だそうですが、どこまでやるんかなぁ。

|

« 嵐のデスティニィ
third stage(3)
| トップページ | SILVER DIAMOND(14) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館戦争(4)
図書館革命
:

« 嵐のデスティニィ
third stage(3)
| トップページ | SILVER DIAMOND(14) »