« 別冊図書館戦争(1) | トップページ | タクミくんシリーズDVD
そして春風にささやいて
祠堂学院の休日 8人のプリンスたち
タクミ&ギイ 僕たちの関係 »

2008/04/22

BS2今日からマ王!第3部(第3話)
マ王の決意

 はい、続き!
 婚約破棄状を残して出奔したヴォルフラム。
 ビーレフェルト卿バルトラーナは、ヴォルフラムの魔王擁立を主張していた。
 誇り高い魔族である彼は、人間の国との同盟にも反対してたらしい。
 ……って、なんで皆さん冷静に分析してますか?(^^;)
 そんな中で「直接話す!」と出かけていく有利。直情型(笑)は大好きです。

 帰郷したヴォルフラムを、バルトラーナが嬉しげに迎えます。
「お前も一度は引き受けたではないか!」
 と詰め寄るバルトラーナ。でもヴォルフラムが魔王位を引き受けたわけは……
「お前(有利)の残していったものは、僕が守る」
 うーん、いい乙女っぷり(笑)じゃないの、うんうん☆

 これから何年も会えなくなるかもしれないのに、寂しくないのか。
 そう問いかける有利に、コンラッドは「俺たち魔族は、時間に関して疎いところがありますから」という。
 長い寿命の内、ほんの数年会えなくても無事ならば、と。
 でも、「笑ったり泣いたり、今しかできないことをそばで一緒にできた方が、ずっと楽しい」
 コンラッドの笑顔がいいですねぇ。たぶん、言葉通りに、有利と一緒にいられるのが嬉しくてしょうがないんだろうなぁ。うんうん。

 さて、バルトラーナと対峙する有利たち。
 十貴族会議決定の正当性と有利の魔王としての資質への疑問、そして、あなたは異世界を捨てられるのかと、バルトラーナは有利に詰め寄ります。
 覚悟はとうに決まっている、と答えた有利に、現れたヴォルフラムはテーブル上のナイフをなぎ落とします。
 それは眞魔国での正式な決闘の申込み。魔王の地位をかけての。
 ホントにマジ。マジです。ヴォルフラム。

 躊躇する有利に、十貴族の誇りに掛けて本気で斬りかかるヴォルフラム。
 炎の獅子までも、有利に向ける。
 瞬く間に傷だらけの有利に、「今度ははずさない」と再び襲いかかる炎の獅子……が、一瞬にして水の壁に振り払われる。
 上様モードの有利魔王は、ゆっくりヴォルフラムに近づきます。駆け寄ろうとしたコンラッドたちをも弾き飛ばして。
 そして、魔王の容赦のない魔力がヴォルフラムに……――

 凄まじい水煙の中、立っているのは有利。

 これで満足? あなたは渋谷を試した、と村田が問いかけると、バルトラーナは、
「有利陛下は不安定で未熟。だが、敵対するものには容赦なく鉄槌を下させる魔王なら……」

「ふざけるな!」

 ボロボロになった有利が叫ぶ。その隣にはやはりボロボロのヴォルフラムが。
 魔力を放出する直前、
「有利、良き王となれ……!」
 ヴォルフラムはそう囁いた。
 その瞬間、有利は一度放出した魔力を自分の中に押さえつけていたのだ。
 ……って、無茶やるなぁ……有利。一歩間違えたら、自分もろとも消滅してたとこじゃない?

 謀反など起こして欲しくない、と叔父に訴えるヴォルフラム。
 たじろいだバルトラーナに、グウェンダルが畳みかける。「今一度、十貴族会議を招集する」
 グウェンダルの傍らには十貴族が勢揃いしていた。
「有利陛下の、第27代魔王としての在位を認めることに、異議のある者は?」
 バルトラーナに否やはなく。
 意識を取り戻した有利にコンラッドが言う。

「あなたが魔王ですよ」と。

 今回は何もしてない? と眞王廟を尋ねてきた村田に、俺は隠居の身だからな、と眞王(笑)。
 でも、バルトラーナの枕元で、「俺の選んだユーリは良い魔王になる。あまりいじめるなよ」
 わはは! やー、ドス入りすぎっ☆(o_ _)彡☆バンバンバン!
 うんうんっ、みんなを苦しめたんだから、これぐらいの罰は当然よねっ(^o^)v

 血盟城に戻った有利を、ヴォルフラムが尋ねてくる。
 もう婚約者じゃないから気軽に魔王の寝室には入れないと遠慮する彼に、有利は渡すものがあるから、と招き入れる。
 箱を開けると、出てきたのはピンクのブラウス(笑)。ここでそのネタ使いますか。どうするかと思ったら。
 でも、それ、ヴォルフラムに当ててみますか。有利。
 友だちというか家族みたいな感じだし、名付け親のコンラッドは兄だし、と続ける有利に、
「それほどまでに望むなら、致し方ない。婚約破棄を更に破棄してやろう!」
 と目をキラキラさせるヴォルフラム(笑)。
 ぷっぷぷぷぷぷ! さっすが元祖ツンデレ!

 慌てた有利は部屋から逃げ出し、ムラケンを引きずってお風呂に飛び込む。
 かくて元通り地球に戻って、めでたしめでたし☆

 って、地球を捨てる覚悟してたんじゃなかったの?(^^;)>有利

 いやー、3話かけた甲斐はありましたねぇ。ふっふっふ~~面白かった!!
 シリアス全開でもボケを忘れないのが良かった☆上様モードも見られたし、満足満足☆(o^-')b

 次回は……予告を見るとほのぼの回かな? 楽しみ~~☆

|

« 別冊図書館戦争(1) | トップページ | タクミくんシリーズDVD
そして春風にささやいて
祠堂学院の休日 8人のプリンスたち
タクミ&ギイ 僕たちの関係 »

今日からマ王!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2今日からマ王!第3部(第3話)
マ王の決意
:

« 別冊図書館戦争(1) | トップページ | タクミくんシリーズDVD
そして春風にささやいて
祠堂学院の休日 8人のプリンスたち
タクミ&ギイ 僕たちの関係 »