« 竜の遺言(12) | トップページ | ザ★ウルトラマンDVDメモリアルボックス »

2008/01/22

誘惑の部屋に捕らわれて

誘惑の部屋に捕らわれて (パレット文庫 (み4-1))
水上 ルイ
小学館
2006-12
powerd by Amazon360
水上さんの既刊についてはこちらをご覧ください☆

 かっきり一年前の本ですが、ふっと読みたくなって引っ張り出してきましたので、ちとご紹介☆
 水上ルイさん的には、唯一のパレット文庫です。
 だって、この本が出た2006年12月でパレット文庫は休刊しちゃったんですからぁ……o(T^T)o
 しかも、もう休刊済みのレーベルだから、楽天にはDL以外に商品がなぁ~い……。
 でもでも、画像がないのは寂しいので、amazonアソシエイトを登録してみました。
 う~~、画像が小さい……orz しくしく。

 それはさておき、建築家とその卵、のお話です。
 いつも思うんですが、運命的すぎというか、ご都合主義というか……(^^;)。
 一目惚れ同士で、片っぽが有名人で、もう片っぽが相手を追っかけて……。
 ……はーれくいん以外の何者でもないよーな気が……(^^;)。
 や、水上さんは、そこがいいんですけどね(^^;)ゞポリポリ

 でもね、でもね、出会いは中三……つーことは15歳。高卒で単独イタリアに渡った……19歳だよねぇ。
 うーん、水上作品でも、ここまでの年の差カップルは珍しいかも?
 ついつい若紫を連想してしまった(^^;)。
 しかも、たった4年で世界的建築家を唸らせるデザイン力持った19歳……あははは……歯が浮きますって(^^;)。
 JDでもアントニオが悠太郎について、これでもかってくらい歯が浮く評価をしてたりもしたけど。
 (当初のJDじゃ平凡な悠太郎が、副社長シリーズだと褒めちぎられてる(^^;))
 でも、あそこまで極端に褒め殺されると、いっそ清々しいのはなんでだろう?

 にしても、返す返すも、これが1冊こっきりの読み切りというのが悔しい!
 絶対続編ありそうなのにぃ~(xx、)。
 どっかで続き、出てくれないかしら?

<2008.1.23追記>
 amazonアソシエイトの画像があんまり小さいので、支援ツールを入れてみました。
 画像が大きく表示されたので、満足です☆

|

« 竜の遺言(12) | トップページ | ザ★ウルトラマンDVDメモリアルボックス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誘惑の部屋に捕らわれて:

« 竜の遺言(12) | トップページ | ザ★ウルトラマンDVDメモリアルボックス »