« 嵐のデスティニィ
 third stage(2)
| トップページ | 彩雲国物語(外伝)
 隣の百合は白 »

2007/10/28

BS2彩雲国物語第2部(第24話)
情けは人のためならず

 緑風第2話、冗官叩き直し編とでもいいましょうか。

 早速ですが、冒頭の清雅の台詞。
 いやー、あそこまで嫌みな台詞もないと思います(^^;)。
 あと、楊修。あのボサボサ頭でにこやかな顔。
 原作知らずとも、腹黒さが透けて見えるような気がします。
 わざとらしいっつーかなんつーか。

 あ、やっぱ選択肢に工部はないのね……ははははは。

 タンタンと葵皇毅の会話。
 ……またも肝心の台詞が……うーっ、伏線が飛んじゃうじゃないの。

 うーん、黎深がまともに見える。
 つか、絳攸が情けなさ過ぎなのよね。
 でも、やっぱり台詞がことごとく削られて……。

 邵可邸でのお夕飯。
 お塩がじゃりじゃり……って、うーん、砂混じりの塩使ったお汁って、砂抜きしきれてないあさり汁みたいなもんでしょうか。
 あちゃ……全力で突っ走っちゃうとか、手の抜き方がうまくできないとか、秀麗は自覚してないはずなのに。
 これは余計でしょうよぉ~~。
 
 静蘭とタンタンの会話~~。
 緑川さん、楽しそうですねぇ(笑)。
 さて、タンタンから静蘭への頼み事って、なんでしょね。

 タンタンのおにぎり、大きいですねぇ。
 塩にぎりだよね、あれ。おいしそ~~☆

 晏樹登場……ですが、桃剥くの上手ですね>秀麗
 しかし、あれでどーして怪しく思わないわけ?

 あ、府庫にリオウ登場!
 アニメでは前振り、なかったよなぁ。

 なんか中途半端に削りまくった伏線の張りまくりで突っ走った回でしたね~。
 最初から目が点で原作横に置いて見ちゃいました。うん。
 でないと伏線のありなしがわかんなかったもん。
 こんなんで、ちゃんと辻褄合うのかぁ~~? びみょ~~よ~~?

 てなわけで、以下次回! です。

|

« 嵐のデスティニィ
 third stage(2)
| トップページ | 彩雲国物語(外伝)
 隣の百合は白 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2彩雲国物語第2部(第24話)
情けは人のためならず
:

« 嵐のデスティニィ
 third stage(2)
| トップページ | 彩雲国物語(外伝)
 隣の百合は白 »