« BS2彩雲国物語第2部(第19話)
捕らぬ狸の皮算用
| トップページ | BS2彩雲国物語第2部(第21話)
蛙の子は蛙 »

2007/10/07

BS2彩雲国物語第2部(第20話)
暖簾に腕押し

 と、いうわけで、歌梨に抱きしめられた秀麗(^^;)。
 歌梨ってば、胸がおっきい~~~(笑)。
 胡蝶と張りますわねぇ(^^;)。
 にしても、妲娥楼にかつぎこまれた蘇芳くん。
 あの激流に流されてもたぬきをしっかり放さないのはすごい~~~(^^;)。
 しかし、たぬきグッズ即金でって……そんな大金、あの場で持ってたわけ?

 今さらですが、蘇芳くん。
 髪が蘇芳色で瞳がはしばみ(榛)色……だよねぇ。……ってできすぎ(笑)。

 にしても、彩雲国のキャラって、瞳の色も髪の色も、多種多様ですわなぁ。
 これだけは中華じゃありえないから、ファンタジーっぽくてよいですが。

 ありゃ、3人組+1ってば、隠れるにことかいてなんでまたそんなとこに。
 原作じゃ上の階段なのに~~(^^;)。
 まぁ、確かに盗み聞きするにはちょうどいいけれど。

 慶張くんの正論。痛いですねぇ。
 でもね、結局「求婚」はせず、ですか。
 それじゃどこまでいっても「三太」のまま、だと思うんですが。

 で、盗み聞きしてた慶張の言に、痛い顔をする双花菖蒲。
 ある意味今回の「冗官編」は、今までのような事件解決編ではなく、楸瑛と脇キャラの成長編、なのかもしれません。

 偽金発覚、アニメだと天秤がわかりやす~~~。
 あと、胡蝶姉さんの「色仕掛け」(笑)。これまた声で聞くとわかりやす~~~☆

 いきなりですが、おじさん登場。
 悠舜相手に我を通そうとしたところで、無駄だとはわかってるんでしょうに。
 凛さん特性の仕込み杖☆ 時間差攻撃とはさっすが~~☆
 って、この時代設定でどーやって作ってるんだぁ?(^^;)

 タケノコ家人のタケノコ攻撃。
 筍って、投げるとあんなふうにドリルミサイルばりに回転するもんだとは思いませんでした。
 つか、静蘭って剣技だけじゃなくて、投技も上手いのね(笑)。

 路上で悶絶することになったおじさん。なんかお気の毒ですね。
 歌梨のように生きられたらいいですねぇ。
 現実じゃまずありえませんけれど。

 さて、盛り沢山の今回ですが、そんな中、ずっと秀麗たちの後をつけている謎の影。
 いったい正体はなにもの?

 てとこで、次回です(笑)。えーん(-_-;)。

|

« BS2彩雲国物語第2部(第19話)
捕らぬ狸の皮算用
| トップページ | BS2彩雲国物語第2部(第21話)
蛙の子は蛙 »

「アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2彩雲国物語第2部(第20話)
暖簾に腕押し
:

« BS2彩雲国物語第2部(第19話)
捕らぬ狸の皮算用
| トップページ | BS2彩雲国物語第2部(第21話)
蛙の子は蛙 »