« BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻VII~交錯する思い~
| トップページ | BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻IX~光と闇と~ »

2007/09/15

BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻VIII~潰えた野望~

 絵巻VI、31~34話(琥璉編)です。
 ナレーションは再び劉輝☆彡

 朔洵に連れられて茶本家にやってきた秀麗。
 しかしなー、とっくにキスしといてから「嫁とか結婚とかに興味ない」と言われたって、説得力皆無なんですが>朔洵
 おまけに前回ラストの緊張感がまるでなしっ!(笑)

 こんな大きな地図をそらで描けるなんて……異能よりそっちが凄いように思うんですが(^^;)。
 それに、侍女が勝手に動き回っていーんですか? 激しく無理があるんですけど。

 仲障に啖呵切ったシーン、短くなると重要度が減っちゃいますね。

 朔洵と白湯と秀麗。
 甘露茶しか茶葉がないなら、持ってくればよかったんでない?>秀麗
 せっかく侍女のお仕着せもらってるんだし。それをする時間くらいあったはずだし。

 春姫の異能発現シーン。こればっかりはアニメの独擅場☆彡
 そして仲障と柴彰……って、柴彰のあの啖呵がない~~~!
 いつも「八割」と豪語していた柴彰の、一番カッコイイ台詞だったのにぃ。
 あ、茶家当主の指輪……鴛洵の登場もなし……ね。

 今回ラストは静蘭と朔洵の飲み比べ。
 勝つのは、どっちかな?

|

« BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻VII~交錯する思い~
| トップページ | BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻IX~光と闇と~ »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻VIII~潰えた野望~
:

« BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻VII~交錯する思い~
| トップページ | BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻IX~光と闇と~ »