« G・DEFEND(31) | トップページ | BS2彩雲国物語第2部(第5話)
愛は惜しみなく与う »

2007/05/12

BS2彩雲国物語第2部(第4話)
冬来りなば春遠からじ

 ……ううっ、アップするのを忘れてました……。
 冒頭で彩八仙の説明をあらためてしてましたね~。
 第1部との間が空きましたから、まぁ、妥当な線でしょう。
 でもなにより、冒頭に劉輝と悠舜の会話を持ってきたのはGood!です。
 このシーンは大事です。原作の今の展開を見れば、特に! ですね。

 紅家での昔のシーン。いやぁ、物陰の黎深がらしくってらしくって(笑)。
 ひゃぁ、邵可パパ、その蜜柑、どーやってむいたんですか~~(^^;)。
 だって、玖琅は知らないんでしょ、邵兄の正体。

「白のつどい・みかんの夕べ」完成の瞬間……アニメならでは、ですね(笑)。
 それにしても、大根型の笛なんて……どーやって手に入れたの?>藍龍蓮

 ほのぼのしてる貴陽をよそに、茶州では邪仙教が跋扈……。
 石英村でユキギツネを見たとの報……。

 緊張感が増していきます。

 でも貴陽はまだほのぼの。
 秀麗の進言に、転けつ転びつ走っていく吏部尚書。
 みかんのおかげ?(笑)

 ……それも束の間、暗雲急に垂れ込めて。
 忍び寄ったは白銀の美青年……。
 待て次回!

 ってとこですか~~~~っ。いけずっ!!!!

|

« G・DEFEND(31) | トップページ | BS2彩雲国物語第2部(第5話)
愛は惜しみなく与う »

「アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2彩雲国物語第2部(第4話)
冬来りなば春遠からじ
:

» レビュー・評価:彩雲国物語2 (アニメ)/第4話 冬来りなば春遠からじ [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 29 / 萌え評価 22 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 22 / シリアス評価 9 / お色気評価 6 / 総合評価 15レビュー数 31 件 劉輝は、悠舜を呼び、宰相位に任じたいと告げる。悠舜も、茶州が落ち着いたら必ず戻り、王の側で仕えると約束する。その頃、秀麗の縁談話で邵可を訪ねた玖琅は、紅家にとって一番いい縁談は、秀麗と絳攸の結婚だと絳攸に告げたことを認める。一方、茶州の影月たちのもとに、石榮村で発生した原因不明の病気の続報が入る。 ... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 午後 06時16分

« G・DEFEND(31) | トップページ | BS2彩雲国物語第2部(第5話)
愛は惜しみなく与う »