« 戒書封殺記(4)
~その本、開くことなかれ~
| トップページ | 図書館戦争 »

2007/03/11

BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻I~後宮浪漫~

 ダイジェストの1話です☆
 感想書くのやめようかと思ったんですけど、……最近、本買ってないんです(泣)。
 なんで、感想いってみます☆

 さて、ダイジェストIは「後宮浪漫」のタイトル通り、第1話~第3話のお話です。
 冒頭から秀麗毒酒事件の翌朝、までですね。
 第1シーズン39話を4回でやるのに、最初から3話でいいのかな~。
 ……って、最初に素っ飛ばされすぎても困りますが(^^;)。

 本編との差異をはっきりさせるためか、ナレーションが静蘭に変わっています。
 もっとも、冒頭の彩雲国の伝説は邵可こと池田秀一さんです(^^;)。

 ダイジェストにした分、ところどころ台詞が変わっています(^^;)。
 それはそれでしょうがないことなのかもしれないけど、ちょっと寂しいかも。

 というか、好きなシーンがカットになってるのがもっと寂しいですね。
 たとえば双花菖蒲の花の授与について、二人がためらわずに即もらってしまうのは、なんだか……(^^;)。
 進行上絶対必要なシーンではないのはわかってるのですが、やっぱりね。

 さて、このダイジェストに当たって、ちょっと怖かったのは、絵の差異です。
 シリーズものの場合、途中で作画が荒れるのはどうしようもないことです。
 けど、見ていても荒れてるようには感じられなかったので、ほっとしました。
 ダイジェストだから話が端折られるのはやむを得ませんが、これなら安心して見てられそうです。

 エンディングはラストの台詞にかぶらせながら、台詞が終わったところで収録話のタイトルとキャストが表示されます。
 ちゃんと表示されるのは、嬉しいですね。

 しかし、AパートからBパートの間に入るアイキャッチがない~~(((゚o゚/)/
 これじゃ、チャプター切りができないじゃんかぁ~w(゚o゚;)w
 もしかして、ダイジェスト全部そうなの~?o(_ _;)o

 さて次回、ダイジェストIIはどんなかな~。

|

« 戒書封殺記(4)
~その本、開くことなかれ~
| トップページ | 図書館戦争 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2彩雲国物語-
彩雲国絵巻I~後宮浪漫~
:

« 戒書封殺記(4)
~その本、開くことなかれ~
| トップページ | 図書館戦争 »