« BS2彩雲国物語(第21話)
君子危うきに近寄らず
| トップページ | 部屋の明かりを消して »

2006/10/01

「眠れない二人」リヴィエル&タカミ(1)

眠れない二人<br />
 リヴィエル&タカミ(1)眠れない二人
 リヴィエル&タカミ(1)

(白城るた/セシル文庫/コスミック出版(2006/9/21))
 きゃぁぁぁぁぁぁあああああ!!!!
 出た~~~、出た出た出た~~~~~~っっっ!!!!!ヽ(^▽^ )丿ヽ( ^▽^)丿ヽ(^▽^ )丿ヽ( ^▽^)丿
 書店の新刊棚で見つけた時、即引っ掴んでレジへ飛びましたともっ!

 雑誌掲載してのノベルズ1巻発刊後、当の雑誌・ノベルズが共に休刊となって結末を生殺しにされたまま、待つこと苦節10年……o(T^T)oくぅぅ……。
 ホント、ホントーに待ってた甲斐がありました……(/_;)

 白城さんは、最近はご無沙汰でしたけど、大好きな古参作家さんの一人です。
 こてこてのBL本なのに、とっても推理小説しているのでお気に入り、の方でもあります。
 中でもこの「リヴィエル&タカミ」はイチオシ!
 とっぱなの1話(出会い編ですから)こそ推理要素は濃くないんですが、後半の2話は主役が推理小説に出ているような感じなのも魅力☆
 同じ傾向では柏枝さんがいらっしゃいますけど、似てるようでまったく違うのもいい♪
 ラブシーンが濃い(笑)のだけど、それでいて推理小説部分がかっちりしているのもいい☆(^^)v☆
 推理小説ってだけじゃなく、単なる恋物語じゃない、というのもとっても好き☆

 財閥御曹司と留学生(^^;)というカップリングもすっごく好きですね~☆
 や、もちろんそれだけじゃないんですけど。
“男娼”という形容、今じゃかなり珍しいですが、当時もちょっとなかったです。
 でも、レトロで切なげな響きがあって好きです。
 それに、元そうだったというそれを実際タカミはとても気にしてて、それがまたらぶらぶのネタに……☆
 あー、止まらない!(笑)

 一つだけ難点をいえば、挿絵が変わったことかなぁ。
 実を言うと花音版の挿絵のみなみ恵夢さん(雑誌掲載時は挿絵で読み始めました(^^;))をとっても好きだったので、本当はちょっと……かなり残念。

 さてさて、雑誌掲載分でノベルズ未収録分も、11月に続いて出るそうなので、すっごく楽しみですっ!

|

« BS2彩雲国物語(第21話)
君子危うきに近寄らず
| トップページ | 部屋の明かりを消して »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

「リヴィエル」でググるとまっさきにこちらのサイトが出てきます。
10年待っててくださったなんて! ありがとうございました。うれしいです。
11月に以前は出なかった続刊を出していただけることが決まり喜んでいます。続刊もラブラブしつつミステリもどきしてますのでよろしくお願いします。うまくいけば3月…も書き下ろしで出る、か、も?

投稿: 白城るた | 2006/10/02 午後 08時20分

》白城るたさま

ひえぇぇぇぇえええええ!!! さっ作者ご、御本人様ですかっっっ!!!
(あわわわ……すいません、すっごく動揺してます……(・o・;))
拙Blogへのコメント、誠にありがとうございますっ☆

しかし、「リヴィエル」でググると拙Blogが真っ先に出てくる……んですかっ……?
そんな……なんでなんで~~~???(゚o゚;)

でもでも、10年待ってたのは掛け値なしにホントですっ!
……とゆーか、待ってる間に10年経っちゃったってのが本当のところです。
だって、花音ノベルズの奥付は1996年8月なんですから(←しっかり初版ゲット済み!)。

雑誌休刊のあと、宮城の友人と二人で、
「雑誌はなくなっても、リヴィエル&タカミの続きだけはなんとしても出して欲しいっ!」
と会うたびに異口同音に絶叫してました。
本当に休刊のあと、まだ花音ノベルズがしばらく置かれていた池袋の旭屋書店で、背表紙の「リヴィエル&タカミシリーズ1」の文字を見るたび、
「『1』と背表紙にあるなら続き出せ~~~っ!!!」
と毎回こっそり激昂していたものでした……はい。
実際、「花音倶楽部」のシリーズ掲載号はどうしても手放せず、未だに手元にあります。時折取り出しては何度も読んでました……(/_T)。

今回書店で見つけたとき、↑の友人にも携帯メールで知らせましたら、彼女も飛び上がらんばかりに喜んでました。
もちろん、しっかりゲットしたそうです☆

あぁでも、11月には、「東の国の一番暑い日」も「彼の楽園」も文庫で読めるんですよねっ☆
しかも3月には書き下ろしも読めるんですか~~~っ!!!わぁぁい!!!!\(^o^)/
すっごく楽しみにしていますっ!

コメント、本当に有り難うございました。
どうかお体に充分に気を付けて頑張って下さいm(_ _)m

投稿: 速水 | 2006/10/03 午前 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「眠れない二人」リヴィエル&タカミ(1):

« BS2彩雲国物語(第21話)
君子危うきに近寄らず
| トップページ | 部屋の明かりを消して »