« ずんこん・後泊その2の夜 | トップページ | お茶犬おまけグッズ »

2006/07/13

ずんこん・後泊その3

ずんこん・後泊その3
 かくして後泊の続き~。
 朝飯バックレて部屋でごろごろ。
 クーラーつけずに寝たせいか、声が少し楽になった(ほっ)。少なくとも囁き声でないから助かる。

 時間になり宴会部屋で精算。やす~い(¨;)。
 サンルートはネット会員だけど、たぶん最安じゃないかと思う。

 まずOさんIさんMさんに「郷土資料館に車で行くが一緒にいかが?」と誘われ、フロントに荷物を預かってもらい、ありがたく乗せていただく(杢丸さんは歩いていった! ヘルさんは不明)。
 仙台は博物館系に行けなかったからじっくり見学。私たちだけの貸し切り状態(笑)。
 途中でヘルさんたちが合流、が、追い抜かれてしまった~(;_;)。
 見終わると、杢丸さんMさんはねぷた館を見に行くという。ヘルさんIさんは先に三内丸山遺蹟に行くとのことなので、タクシーで丸山遺蹟に向かう。

 着くと、なんと遺蹟は無料だった。
 しかも午前の組紐教室がまだ参加可とのことで、即、向かう。
 五色の糸を編み込んで作るのだけど、これがなかなかむずい!
 でも出来上がりはとても綺麗でした。
縄文ポシェットと組紐
 組紐のあとは遺蹟見学。いやーでかい!
 こんな大きな建物が縄文時代にあったかと思うと、不思議な気がします。
遺跡遠景
 一通り見たとこでお昼になったので、付属レストランで古代定食を食べる。
 昼食後、午後の教室に参加。縄文ポシェットを作る。
 ……組紐に増してむずいぃ~(泣)。
 それでもなんとかできた。
 この時点で帰宅手段の都合でヘルさんたちとお別れ。
 喫茶でソフト栗夢を食べてから遺蹟をあとにした。

 ホテルに戻り荷物を受け取る。駅で帰りの切符を確保してからお土産……ろくなもんがない(泣)。それでもリンゴ系菓子を買い、改札へ。
 さよなら青森。またね。

 以上、ずんこんレポでした~。
 これで私の夏休みはおしまい。
 そうそう、睡眠時間が短かったおかげか(^^;)、肩と背中の痛みは出ませんでした。助かったぁ。
 余談。新幹線をおりて、あまりの蒸し暑さにげんなりしました。
 東京って、ホント、暑いのね~。あーあ。

|

« ずんこん・後泊その2の夜 | トップページ | お茶犬おまけグッズ »

旅行・地域」カテゴリの記事

SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ずんこん・後泊その3:

« ずんこん・後泊その2の夜 | トップページ | お茶犬おまけグッズ »