« お茶犬おまけグッズ | トップページ | ずんこん・レポのまとめ~♪ »

2006/07/17

BS2彩雲国物語(第14話)
石の上にも三年

 ふぅ、やっと見られました~~(^^;)


 原作でも不思議だったんですけど、なんで影月ってお金に頓着ないんでしょうか?
 あんだけ「お金があれば」って泣いてたのに。しかも郷里の人が遺してくれたお金なのに。
 それをあーーんなに簡単に盗まれちゃって……普通だったら、底の底まで凹むと思うんですが……。

 そうそう、藍龍連の普段着が見られたのはよかったと思いますね。
 が、しかし、試験中は不正防止のため、私服ははぎ取られるんじゃないのかな?(^^;)
 頼むから、そーゆー時代考証はちゃんとやってくれぇ~~(泣)。

 劉輝の下士官姿というのがなんかダサダサでよかった(笑)。
 あんだけダサければ、主上とバレなくっても不思議じゃないですねぇ(^^;)

 それにしても碧珀明が金髪碧眼とゆーのは意外でした。
 でも、秀麗にあんな厭味を言うとは思わなかった。

 あと、絳攸も府庫で迷うとは……相当悩みがあるのかな?
 というか、次回への伏線、なんでしょうね。

|

« お茶犬おまけグッズ | トップページ | ずんこん・レポのまとめ~♪ »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS2彩雲国物語(第14話)
石の上にも三年
:

« お茶犬おまけグッズ | トップページ | ずんこん・レポのまとめ~♪ »