« BS2彩雲国物語(第8話)
猫の手も借りたい
| トップページ | BS2彩雲国物語(第9話)
千里の道も一歩から »

2006/06/04

フルーツバスケット(20)

フルーツバスケット(第20巻)フルーツバスケット(第20巻)
(高屋奈月/花とゆめCOMICS/白泉社(2006/5/25))
 いきなりですが、またも読むモノがありません……。
 4~5月に買った本とCDが合わせても16点しかない……っていうのも、私的に前代未聞……。
 しかもCDはまだ全然聴いてなかったりする……とほほ……orz
 おまけに金曜に足を怪我しちゃいまして、気分はマジで海のように濃いブルーです……。

 そんなこんなでネタがないのはヒッジョ~に悲しいので、今まで敢えてとりあげなかったフルバの新刊について書く事にします。

 さてさて大台の20巻なんですが、とうとう呪いが解けだしましたね~~>卯・未
 だがしかし、刺されちゃった酉氏はどーなるんでしょ……。
 連載追っかけてないんでわからないけど、なんかうおちゃんが見つけた小鳥がどーにもこーにも意味深で……(-_-;)。
 どうしてもイヤな想像しちゃうんですけど……。

 呪いが全部……13人分全員解けたらどうなるんでしょうね。
 いや、もう一人、神様の呪い(あれも呪いでしょう)も解けるのでしょうか。
 あと、夾が隠していた秘密……たぶん今日子さんに関するネタだとは思ったんですが、まさかあーゆーコトだったとわ……。
 うーん、うーん……。透はどう反応するのかなぁ……。

 たぶんそろそろ終わりが見えてきているせいかもしれませんが、どのように今までの大風呂敷をまとめてくれるのか。
 楽しみであり、悲しくもあり、って感じです(^^;)。
 このあたり、呪いが解けた二人が今感じている曖昧な気持ちとある種同じかなぁ、と思ってしまいました。

 さてさて、続きはどうなるのか。
 コミック組は大人しく待ってる事にしようと思います。

|

« BS2彩雲国物語(第8話)
猫の手も借りたい
| トップページ | BS2彩雲国物語(第9話)
千里の道も一歩から »

コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルーツバスケット(20):

« BS2彩雲国物語(第8話)
猫の手も借りたい
| トップページ | BS2彩雲国物語(第9話)
千里の道も一歩から »