« 波瀾万丈で行こう! | トップページ | BS2彩雲国物語(第8話)
猫の手も借りたい »

2006/05/28

マイブログ内検索

 突然ですが、google検索窓とココログル検索窓を設置してみました(^^)v
 ん~、エントリ数が100超えたあたりから検索機能が欲しかったんですよね~。
 それも「緑が丘の鍵☆」(Blog)専用のが(^^;)。

 実はなかなか設定方法がわかんなくって、ちょっと苦労しました。

 最初にいろいろ検索して見てみたんですが、なんかcgiやjavaが必須に見えて「ダメかなぁ」と諦めかけたりもしまして。
 そのうち何カ所かのサイトやブログでcgiやjava不要だとわかり……あちゃこちゃのソースを正直ごちゃまぜに混ぜて何度か設定してみたら、なんとか設置できるようになりました。

 が、ここからがけっこう大変でした。
 というのも、設置当初、検索キーをアルファベット(DEFEND(^^;))で検索したら、あっさり結果が出たんで「なんだ、楽勝じゃんっ☆」と喜んだんです。
 だがしかし!「彩雲国」で検索すると、まるっきり文字化けして全然ダメ……(゚o゚;)。
 なんでだ~? なんでだYO~?((゚o゚;)(。 。;)=(;。 。)(;゚o゚))
 なんで~~~~~~っ?!p(>o<)qワケワカランッ!
 どっか貼り間違えたかと、何度もタグソースを見比べたんですが、どこもおかしくない。
 彩雲国以外の他のどの語句で検索しても、とにかく日本語だと文字化けしまくり。
 本気で原因がわからない。

 あれこれ悩んでるうちに……ふと、思い出しました。
 えぇえぇ、リナザウのNetFrontで散々泣かされた時の事を!(^へ^;)

 あれって結局、
「一般的にブログのエンコード(文字コード)はUTF-8である」
 というのが障害の根本原因だったんですよね……(-"-メ)
 で、NetFrontがUTF-8に対応してなくって、それでダメダメだったと。

 そこでサイドバーに貼った設置タグを見てみると、まさしくその中に、
 <input type="hidden" name="ie" value="Shift_JIS"
 としっかり書いてあるじゃあ~りませんか……orz
 これじゃ文字化けするわけだ~~~……(脱力)

 さて、それではどうするか。
 探してみても、どうすればいいのか、なかなか書いてない。
 そこで、やけのやんぱち。
「要するに、この『Shift_JIS』がまずいんだから、単純に『utf-8』にすればいいのかな?」
 ある意味乱暴ですが、即、そう書き変えてみました。
 そしたらなんと、ちゃんと無事に日本語検索ができました~☆(^人^)\(^o^)/(^人^)\(^o^)/ぱちぱち☆

 検索サイトであるgoogleとココログルはWebサイト=Shift_JIS
 なれど、置かれてるココログ自体はBlog=UTF-8、っていうのが味噌だったんですね~~。

 ……あ、安直すぎてお腹が苦しい……(^^;)。

 ただ、検索結果はあくまで検索サイトのクロールに依存しますので、直近エントリはgoogleでは出てこない事があります。
 ココログルは、といえば、「直近20日分」の検索です。
 というわけで、両方置いてみました。
 それぞれの使い勝手を様子見してみようと思います。

 それにしても、これってエンコードが原因だから、問題になるのは日本語ブラウザだけで、英語圏では全く問題ないんだろうなぁ。
 なんかすっごく悔しい……(ーへー;)。

|

« 波瀾万丈で行こう! | トップページ | BS2彩雲国物語(第8話)
猫の手も借りたい »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

試さずに言うのもアレですが、value="Shift_JIS"を削るだけでもいいかも。ブラウザに依存しそうな気がしますが。

投稿: なかむら | 2006/06/01 午後 11時40分

》なかむらさん
うーん、確かにブラウザ依存しそうですよね。
つか、そもそも、素人の悲しさで、
<input type="hidden" name="ie" value="Shift_JIS">
をなんで入れるのかが理解出来ていないんです。
が、参考サイトで書いてある以上、書かないとまずいのかな~どっかでまずいんだろうな~という感覚なんです。
りんごや炎狐やその他のブラウザでどうなるのか、私には試しようがないですし~~……(^^;)
とりあえず入れといた方が無難かなぁ、と。
もしお使いのブラウザでわかるようなら教えてくださいませ~。m(_ _)m

投稿: 速水 | 2006/06/04 午後 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイブログ内検索:

« 波瀾万丈で行こう! | トップページ | BS2彩雲国物語(第8話)
猫の手も借りたい »