« コミック版「嘆きのサイレン(2)」 | トップページ | マイブログ内検索 »

2006/05/27

波瀾万丈で行こう!

【今日読んだ本】
波瀾万丈で行こう!波瀾万丈で行こう!
(池戸裕子/セシル文庫/コスミックインターナショナル(2006/5/18))
※池戸さんの他の既刊については、目次ページの「池戸裕子」さんを参照してください☆
 池戸さんのリバイバル文庫です。
 リバイバルですから初出は絶版の花音ノベルズですね~~。
 って、なんか隔世の感が……(^^;)。
 ううっ、それでも買ってしまう自分が悲しひ……。

 で、一読したんですが……うーん、なんか足りないような……?(¨;)
 ノベルズではまだ後日談があった気がしたんですよね。
 ていうか、もしかして2分冊になるのかしら……>セシル文庫版
 それはそれでずっこい気が~~~。

 それと、初出を読んでる身としていつも思うんですけど、やはり挿絵は変えて欲しくないですね。
 確かに初出のイラストに引きずられるのもどうかとは思いますが、だったらランクを落とすのはやめてほしい……。
 合う合わないは感性の領域ではあるけれど、初出で満足していたものに合わないイラストは苛々の種でしかありません。
 おかげで「恋敵によろしく」のリバイバル文庫版は買う気にならないのよ~~~。そりゃ別にいいけどさっ……(泣)

 今回はリバイバルということで、池戸さんはあとがきで、
「(最近の作品と比べると)想像以上に違っていてびっくり」
 と書いてらっしゃいます。
 が、うーん、芯の部分は変わってないと思うんですが。
 もちろん違いはありますが、池戸作品のテイストは変わってないと思うんですけど。
 でなきゃ、買い続けてません(笑)。

 なんか昔の本を読みたくなっちゃったなぁ。
 ちょっと本棚を発掘してみようかしら?(^^;)

|

« コミック版「嘆きのサイレン(2)」 | トップページ | マイブログ内検索 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

私も買ってしまいました~ノベルス持ってるのに(^ ^;)。続き・・・ありましたよね? ただ、それがノベルスだったのか、同人誌だったのか・・・は覚えが(^_^;)。アメリカ編があったよねぇ。どちらもかなりの発掘作業をしなけりゃ出せない~。どうしよう・・・(^_^;)。

投稿: さちこ | 2006/05/28 午前 12時17分

》さちこさん
やっぱ買っちゃいますよね~~(^^;)。

>続き
今回の文庫の厚みと一般的なノベルズの厚みを単純に比べても、旧ノベルズ版の全部が収録されているとは到底思えません。
同人誌については……うーん、うーん、覚えがない~~。
発掘……は、我が家も同様です。
いちおう池戸さんはお気に入り作家さんですので、まとめて置いてはあるんですが、それでも、家内の何カ所か……やはり発掘しかないか……。
まぁ、ど~しても今即読みたいってわけでもないので、そのうち折を見て発掘してみようかと思います……(^^;)。

投稿: 速水 | 2006/05/28 午後 04時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波瀾万丈で行こう!:

« コミック版「嘆きのサイレン(2)」 | トップページ | マイブログ内検索 »