« 朝起きたらいやな水音…… | トップページ | 初恋 »

2006/02/09

モバイルSuica導入は危険?!

 あれこれ調べたんですが、どうやらモバイルSuicaは導入しようとしただけで危険なシロモノのようです。

 なぜ危険かというと、モバイルSuicaの導入には、以下の絶対的必須条件があるからです。

・モバイルSuica導入には専用アプリを3つダウンロードしなければならない
※3つのアプリ容量分の空きが携帯になければ導入できない
※容量が足りなければ、既存アプリを削除する必要がある
・1つ目のアプリを初期設定する時、ICカードの初期化(フルフォーマット)が必要となる
※フルフォーマットすると、ICカードの他データ(Edy等)はすべて消えてしまう!
※フルフォーマットするには、ドコモショップにて行わなければならない
※フルフォーマットにあたり、他のICデータを「機種変」時の保存処理をした場合、同一機では元に戻せないものがある
※Cmode(コカコーラ自販機)はそもそもチャージ金が移せない(使いきるしかない)仕様だから捨てるしかない
 つまり、まったく初めておサイフケータイを使う人でない限り、現在使っている電子マネーが全く使えなくなる、またはマネー自体が消えてしまう恐れがあることになります。
 これは今日ドコモショップで聞いたらそうだと肯定されたから、確かです。

 でも、この危険性について、チラシにもパンフにもドコモの携帯お知らせサイトにも、JR東日本のモバイルSuicaの携帯サイトにも、どこにも書かれてはいません。
 ただかろうじて、1つ目のアプリをダウンロードする直前の画面にフルフォーマットの注意点が書いてあるだけです。
 もし、そうと知らずに個人でフルフォーマット(できるかどうか知らないが)しちゃったら……結果は考えたくないですね……(-_-;)。

 また、モバイルSuicaの利用開始時にはJR東日本のビューカードが必要ですが、モバイルSuicaの携帯サイトの「年会費」の説明にはこうあります。

ビューカードの年会費とは別に、モバイルSuicaの会員からは「年会費」をいただく予定です。ただし、当面「年会費」はいただきません
 ……これって会費の二重取りって言いません? まぁ、そもそもビューカードがないと使えないなんて、嫌なら使うなと言ってるようなもんだけど。
 しかも↑これ、まるで社長が社員に言うような、大上段に見下したニュアンスを感じる口調じゃありません?
 仮にも利用者(顧客)に向かっての物言いや言葉遣いには到底思えないんですが……。

 とてもじゃありませんが、こんな御粗末で高飛車な機能じゃ、まるっきり使う気になれませんね。
 第一報を聞いて、便利になるものと期待してたのが馬鹿みたいです。

 願わくば、被害を被る人が出ませんように……(-人-)

|

« 朝起きたらいやな水音…… | トップページ | 初恋 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モバイルSuica導入は危険?!:

« 朝起きたらいやな水音…… | トップページ | 初恋 »