« 副社長はキスがお上手4 | トップページ | HEARTの封印(2) »

2006/02/02

恋情抄~昭和奇談~

恋情抄恋情抄
(池戸裕子/もえぎ文庫/学研(2006/1/18))
※池戸さんの既刊についてはこちらこちらをご覧ください☆
 池戸さんの新刊です☆
 なんか暮れからこっち、池戸さんの新刊ラッシュが続いて嬉しい私です。
 1月末ももう一冊出てるし(←後日ご紹介しますね☆)。
 池戸さんはシリーズものもありますが、もっぱら単発が多いから、こういうこともあるのかなぁ。

 てなわけで、今回の新刊は単発作品の中でも「ちょっと不思議なお話」です。

 実は今回、読んでいてつい京極夏彦を連想してしまいました(^^;)。
 や、ジャンルも作風も全く違いますけど、年代の香りが似てるんですよね。
 懐古的っていうのかな? うん。あの独特の雰囲気とか、世界観とか。
 丁度今、昭和30年代の邦画が話題になってますけど、あれを見るのと似てますか。

 ま、それはさておき本編ですが……なんとゆーかこーゆー不思議ネタって好きですね☆

 ネタ的には普通の(^^;)恋愛小説でもあるパターンですけど、BLだからより美味しい☆という感じがとっても好きです。
 夢の中で逢う……というのは、恋愛ネタでは憧れのシチュエーションでしょう。
 しかもそのせつなさときたら、読んでいてこっちまできゅ~んとなるほどで。
 おまけに主役二人が二人ともお互いに片想い……ってのは王道中の王道ですもん。
 ことに攻氏が相手以外目に映らないどころか、相手以外考えられなくなって……というのもめっちゃくちゃ王道ですっ☆

 読み終わって、ほぉ~~っと嬉しい嘆息が出ました。
 やっぱりハッピーエンドっていいですね~~(うっとり)。 

 実は↑発売日をご覧になっておわかりのように、ほぼ同時期に「ワガママごと抱きしめたい」を読んだので、その相乗効果もあるかも知れません。
 でも、やっぱりハッピーエンドが一番です☆
 さーて、次の新刊が楽しみっ☆

|

« 副社長はキスがお上手4 | トップページ | HEARTの封印(2) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋情抄~昭和奇談~:

« 副社長はキスがお上手4 | トップページ | HEARTの封印(2) »