« CD「幸せのLEVEL」 | トップページ | 今日からマ王!第58話「混沌の王」 »

2005/09/09

シリーズ「優しいけれど意地悪で」

 やはりこうじまさん繋がりで、もう1本ご紹介☆

【今日読んだ本】
<優しいけれど意地悪で・シリーズ>
【原作コミック】
(こうじま奈月著・花音コミックス・芳文社)
優しいけれど意地悪で 強引だけど優しくて
【ドラマCD】
マリンエンターテイメント<br />
CD☆優しいけれど意地悪で☆ マリンエンターテイメント<br />
CD☆強引だけど優しくて~Forced but Sweet...~☆
 このドラマCDは、こうじまさんだからとなんとなく店頭で衝動買いした作品です(^^;)。
 しかも店頭で買ったのは「強引だけど優しくて」だったんで、つまり2巻を先に聴いたとゆー……(笑)>馬鹿>σ(^へ^;)
 実は買った時はそうと気づかず、聴いた時もやはり気づかず、かなりあとになって帯を見て(゚O゚;)となった……。

 だってだって、続編だと思わなかったのよ~~っ(T_T)。CD買った時点じゃまだ原作読んでなかったし、中味聴いただけでは続編だという感じしなかったし~~っっっ。
 聞き終わったとたん、当然ながらおっかけ追加で原作2冊とドラマCD1をネット発注で買いました(^^;)。
 今月末に原作コミック3冊目(優しいだけじゃ足りなくて)が出るらしいので、今から楽しみにしています。

 それにしても山口勝平さんて、……化け物?(笑)
 いや、ヘンな意味じゃなくて、マジでそう思っちゃう。
 禁句でしょうけど、御年幾つなの~~? けっこうなお年のはずなのに、未だに十代の受役が違和感なく出来るって、なんでっ!?(笑)
 まぁ、工藤新一や犬夜叉役(いずれも十代(^^;))演ってることを思えば、違和感なくてもおかしくはないのかもしれないけど(^^;)。
 既に20年前の作品である某「舞え!水仙花」に出てたときと声(演技)が変わってないのには……ただただ絶句するしかありません~~orz。

 相手役の子安さんだけど、彼はどうしてあぁイジワルなキャラが上手いんでしょうね?(笑)(勝平さんとは別の意味でこちらも不思議(^^;))
 「豪華客船シリーズ」のエンツォのような御曹司系も上手いですけど(^^;)。エンツォも「意地悪」ではなく「イジワル」なキャラなんだよね(笑)。
 やっぱ(声の?)個性かなぁ。ある意味アンジェリークのオリヴィエでもそんな感じだったし☆

 原作3冊目が出るなら、CDも3作目希望っ☆(^o^)/ 出るといいなぁ~♪

|

« CD「幸せのLEVEL」 | トップページ | 今日からマ王!第58話「混沌の王」 »

ドラマCD」カテゴリの記事

コミック」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ「優しいけれど意地悪で」:

« CD「幸せのLEVEL」 | トップページ | 今日からマ王!第58話「混沌の王」 »