« G・DEFEND(27) | トップページ | リンクとトラックバック2 »

2005/09/24

シリーズ「うそつきなシンデレラ」

<童話シリーズ>
(真船るのあ著・こうじま奈月挿画)
うそつきなシンデレラ
いじっぱりなマーメイド
恋のトップシークレット
うそつきなシンデレラ
(花丸文庫(2002/11/25))
いじっぱりなマーメイド
(花丸文庫(2003/10/25))
恋のトップシークレット
(パレット文庫(2005/9/1))
※真船さんの他作品については「ごはんを食べよう」「ときめき古城ロマンス」をどーぞ☆
 あれ。こうしてみると、真船さんの本って、殆どエントリしてなかったかなぁ……(¨;)。

 まぁ、それはさておき、真船さんの童話ネタシリーズ3冊です(1冊だけ出版社が違うけど……)。
 シンデレラとマーメイド……童話の定番ですよね☆
 3冊目は出版社こそ違うものの同じこうじまさんの挿絵だし、なんといっても大好きな「あしながおじさん」なんで、強引ですがシリーズに加えてみました(^^;)。
 こういう本歌取りって、本歌がある分ともすれば軽くなったり途中で飽きたりしがちですけど、やはり真船さんはお上手ですね~。

 確か昔のノベルズあとがきで「友人に言い回しが古いと言われた」と書かれてましたけど、確かにそうかも、と思う事はよくあります。
 でもそのせいか、読んでいて「ん?(-"-;)」となるような言い回しは絶対ない方なので、安心して作品に浸っていられます♪
 ……余談になりますけど、好きな作家さんでも「脱兎の如く追いかける(「逃げ出す兎」の意味なんだから……)」とか「いた仕方ない(致し方ない)」とか、「コミニュケーション(「コミューン(仏)」が語源なのだけど……)」とか、平気で使う方、いるんですよね。
 いえ、一般人が誤用するのは構わないんですが、商業出版物ぐらいちゃんとチェックしてくれ~~~(泣)

 童話シリーズ自体はまだ続くようなので、楽しみですp(^o^)qワクワク

|

« G・DEFEND(27) | トップページ | リンクとトラックバック2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

真船るのあさんの本って、オープンセサミシリーズ以外は殆んど読んでなかった。
早速ネットで注文しました。読んでみます。

投稿: おーにし | 2005/09/25 午前 08時44分

 あれ、そーでしたっけ?
 結構薦めた気がしたんだけど。あ、でも、古城シリーズはお気に召さなかったんでしたよね?
 とりあえず、おいおいオススメ貼っていきますね~~。

投稿: 速水 | 2005/09/25 午後 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ「うそつきなシンデレラ」:

« G・DEFEND(27) | トップページ | リンクとトラックバック2 »