« 通信環境と必要通信経費( ^^;) | トップページ | 「好き」ということ »

2005/07/30

マンガ嫌韓流

【今日のコミック】
マンガ嫌韓流マンガ嫌韓流(山野車輪/晋遊舎/(2005/7/26))

「コミック」というより「一般書」というべきなんでしょうね(^^;)。
 ネットのニュースで前評判は聞いてましたんで、なんとなくレジで見つけて買ってしまいました。

 一説によると「平和な人間関係を保ちたいなら、野球(球団)ネタと宗教ネタと政治ネタには触れるな」という不文律があるそうです。
 まぁ、寝た子を起こすつもりはありませんが、それでも、昨今の某3カ国の言動って、目に余る気がしてるんですけど。
 つーか、わざわざアメリカやドイツに行って国際的な笑い者になってるのにも気づかず、未だに同じコトを繰り返してるのって、どんなもんでしょうね(^^;)。

 おっと、前置きはこのくらいにして~。

 この本で一番面白いのは、マンガそのものより、合間合間にあるコラムじゃないかと思います。

「外が見えない可哀相な民族」西尾幹二
「反日マスコミと韓国」西村幸祐
「自虐と嫌韓--嫌韓厨・考」大月隆寛
「竹島問題とは何か」下条正男

 このコラムにあった、
「相手の立場を少しでも立てたり、自己反省したりすることは、一族末代までの恥として絶対に許されない」

 という一文に、物凄く大きく頷いてしまいました。
 ……だって、実際本当にいるよね、↑こーゆー人。しかも、あちこちに……(^^;)。

 それにしても、この本がマスコミに完全シカトされてるってのは、本当みたいですね。
 googleニュースで「嫌韓流」を検索してみましたが、検索結果に中央日報の記事しかないっていうのが、却ってそのことを実証してるように思えました。
 その記事も、「amazonの発売前予約第1位になっている」という記事だけですし。

 ところが、google本体で「嫌韓流」を検索すると、検索結果は423,000件。ほとんどがBLOGページみたい……ってことは、ほとんど草の根口コミ状態ってことですね。

 そしてまた、各ネット書店のページの書評を見てみると、当のamazon.co.jpにも7andYにもJ-booksにも楽天ブックスにもbk1にも、既にユーザーコメントがついてます。

 嫌韓の詳細については「嫌韓-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』」を見て頂くとよくわかると思いますが、このページにさえ、「中立的な観点 この記事について、中立的な観点の面から議論中です。詳しくはこの記事のノートを参照してください。」と書いてある。

 なんかおかしくないか? と思うのって、おかしいですかしら?
 何はともあれ、一見の価値はある本です。
 もっとも、都心じゃ完売状態らしいです。新聞もTVも一切広告してないみたいなのに(笑)。ネットや口コミって凄いですね。

|

« 通信環境と必要通信経費( ^^;) | トップページ | 「好き」ということ »

コミック」カテゴリの記事

コメント

私も買おうと思ったのですが、売り切れでした。
都心では売り切れというよりも、紀伊国屋書店とか三省堂などはやや左翼がかっていて扱わないことにしたそうです。
ブックランキングでもasahi.comは更新をやめていますし、TBS「王様のブランチ」ではブックランキングのコーナーをタレント本ランキングのコーナーにしています。

投稿: inish | 2005/08/01 午前 07時50分

あー、やっぱ売り切れですか(^^;)。
私はたまたま最寄駅のBooksのレジにあったのを買ったんです。
しかしマスコミ……そーまでして封殺したいか(^^;)。たぶんコミックでも一般書でもランキングに杯ってしまうんでしょうね。
ただ、噂によると10万冊まで増刷かかったらしいんですが(笑)。来週もランキングやんないわけ?(^^;)
あ、しまった。土曜深夜のランク王国じゃどうだったんだろ?見ときゃよかった(^^;)

投稿: 速水 | 2005/08/01 午前 08時18分

マスコミが封殺すると、2chが盛り上がります。
スレッドタイトル検索をしたところ、140件もヒットしました。
http://gulab.ruitomo.com/s.cgi?k=%8c%99%8a%d8%97%ac&o=r&A=t

投稿: inish | 2005/08/01 午後 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガ嫌韓流:

» 「マンガ嫌韓流」  山野 車輪 著 [コミカルなショーヤでイキテマス?]
マンガ嫌韓流 著者:山野 車輪販売元:晋遊舎Amazon.co.jpで詳細を確 [続きを読む]

受信: 2006/01/10 午後 11時31分

« 通信環境と必要通信経費( ^^;) | トップページ | 「好き」ということ »