« CD「豪華客船で恋は始まる3」 | トップページ | スター・ウォーズ »

2005/07/10

富士見二丁目交響楽団
「バイオリン弾きの弟子たち」

 CDだけじゃなんなので、もう1冊。

【今日の本】:
バイオリン弾きの弟子たちバイオリン弾きの弟子たち
(秋月こお/ルビー文庫/角川書店/(2005/7/1))
 えー。説明するまでもなく、フジミ(4/9のエントリー)の新刊です(^^;)。
 悠季が留学から帰ってきましたね~。帰国して即母校の講師……はいいんですけど、どうやらあれこれありそうな雰囲気。
 昔の悠季ならアレですけど、さすがイタリアで揉まれたおかげか、随分ふてぶてしさが出たよーな(笑)。いや、いいことなんでしょうが。

 それと忘れてなかった桐ノ院! フジミの夢の練習場計画☆ いえ、忘れてたらフクロにするとこですが(笑)。
 でも、いつのまに○○○○万も貯めてたんだ……? いくらなんでも凄すぎない?

 それにしても、今回はいろいろ話が盛り沢山で、逆に全体の印象が薄まってしまった気がします。
 なんつーか、この後の巻をまとめ読みした方がよくわかるかも?

|

« CD「豪華客船で恋は始まる3」 | トップページ | スター・ウォーズ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士見二丁目交響楽団
「バイオリン弾きの弟子たち」
:

« CD「豪華客船で恋は始まる3」 | トップページ | スター・ウォーズ »