« HAMACON2(後泊) | トップページ | リンクとトラックバック »

2005/07/23

HAMACON2を振り返って

 あらためまして、大会の雑感です。

 今回はほんとにマイペースでやらせていただきました。企画も数年ぶり(去年はいつのまにか開始時間を過ぎちゃって、ラスト15分を見に行けただけだったのよ~~p(T^T)q……orz)に見に行けましたし、満足満足☆

 あまり不満はない今大会ですが、強いて言うなら、昔と違ってちょっと紙面が寂しかったです。
 投稿記事が減った、というのもありますが、ミニカットがほとんどなくなってますよね。
 会場が同じだから、つい無意識に昔のHAMACONと比べてそう思えるのかもしれません。
 確かにカットばかりで記事がなおざりというのもなんですが、なさすぎというのもちょっとね。
 今回特別配布の春SP版を見ていて、あちらこそ指定サイズ記事の貼り込みだけなのに、とても賑やかに見えるのは、カットが多いせいじゃないかと思いました。
 昔はカットだけを描きに来る常連参加者、というのもいらっしゃいましたもんね。
 記事募集だけでなく、カット募集もかけてみてもよいかもしれません(^^;)。もちろんほどほどが大事、ですけれど。


 さて、例年の如く(笑)、今回も(ち)と(ろ)に寄稿させて頂きました。正直、(や)はその反動つーかなりゆきです(^^;)。
 基本的にネタとシチュエーションさえ指定してくだされば、(画力は棚上げして(笑))グロ以外は私はなんでも描きますんで、描く事自体は楽しかったです。もっとも(ち)の2枚は酔っぱらった夜間宴会で描かされたものだが~~(笑)。
 たぶん社長とWさんが会場にいたら、追加で(め)と(めいど)も確実に描いてたと思う。
 さすがに(ぴ)は最近まったく描いてないから、資料がないと難しいけど。

 ……(や)はねー、今回は正直1枚のみで終わらせるつもりだったんです(^^;)。
 が、1日目の最後に(3号出したあと)「出ないんですか~?」と訊きに来た方がいらっしゃったというので、描く(出す)気になりました(笑)。
 単純単細胞ですから、私σ(^^;)。

 でぇ、基本的に(や)は当然ながら自分で配りに行ってます(お手伝いして下さる方はいますけど~)。
 去年の話ですが、2号(←皆にけしかけられて描いた)をおそるおそる配りに行ったんですよ。もちろん間違って貰う方がいないように紙面を堂々と前面で見せながら。
 そしたらアートギャラリー前にいた男性に、通りすがりに「ください!」と言われました。
「え? やおいですよ? いいんですか?(゜o゜;)」と言ったら、「だから欲しいんです!」と力こぶしで力説されてしまいました。「今、これ流行りなんですよ!」とも。……流行りって、どこで?(^^;)(^^;)
 でも実際、その後もなぜかわらわらと男性陣に取り囲まれて、あっというまに無くなってしまいました(笑)。
 今年も同様にあれよあれよというまに無くなりました。若干あまったのもバックナンバー場所に置いといたらいつのまにか無くなっていた……(^^;)。
 納得しつつも未だに不思議。なぜ?(^^;)(^^;)
 参加者の8~9割が男性なんだから受取手がほとんど男性なのは当たり前っちゃ当たり前なんですが……。
 もちろん断られる方もいますけど少数で、まず大概の方が嬉々として(笑)受け取っていかれますね。
 まぁいちおう「配布物」ですから、18禁といえどもそれなりに綺麗にかわいくアブナイ所は誤魔化……もとい配慮(とゆーよりそうしか描けない)して(笑)描いてますんで、そのせいかな?

 楽しみにしてくださってる方がいるというのは嬉しいものですが、やはり不思議だ~(^^;)。

 えー、最後に。
 今さらながら断っておきますが、速水は本来「文字(小説)書き」です。たぶん誰も信じてくれないだろうけど、念のため……。

|

« HAMACON2(後泊) | トップページ | リンクとトラックバック »

SF」カテゴリの記事

コメント

(や)でも(ち)(ろ)でも、本紙配っていても「他のはまだ?」って聞かれている現状では、それで宜しいのではないかと。
嫌がる人に無理に押し付けしている訳ではないし、毎年それらを楽しみにしている固定ファンも結構付いているし。
以前はプロダムの方がストレス解消にって(ち)や(ろ)を書きに来てくれてましたよね。皆さん、嬉々として描いていたのを覚えています。(笑)
まぁ、SF大会はお祭りだから、楽しければ何でもOKって事で良いのよ。

ちなみに、あなたが文字書きと認識されておきたいのなら、さっさと新刊出しなさい。多分、今なら私も然程抵抗無く読めるようになった筈だから。

投稿: おーにし | 2005/07/23 午後 02時10分

そーなんですよね。なぜか楽しみにしてる人がいるんですよね。
今年はかててくわえて投稿もありましたしねぇ……。

たぶん来年も遊んでると思います(笑)。

>さっさと新刊出しなさい。
出せるもんなら出してますよぉ~~。緑が丘3月の話は、途中までは書いたんだからっ(言い訳)
でもねでもね、いざ書くとなると、ある程度時間かけてテンション
上げる必要があるんです~~。最低でも1時間ほどワープロソフトと格闘して、やっとノリが出てくるんですよぉ。
おまけにここ半年書いてない(ブランク)んだから、ノレるまで以前より時間かかるんです~。
とりあえず既刊を読んでおいてくださいまし~。m(_ _)m

投稿: 速水 | 2005/07/30 午後 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HAMACON2を振り返って:

« HAMACON2(後泊) | トップページ | リンクとトラックバック »