« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月の記事

2005/06/28

G・DEFEND(26)

【今日読んだコミック】:
G・DEFENDシリーズ<br />
G・DEFEND(26)G・DEFENDシリーズ
G・DEFEND(26)

(森本秀/ラキッシュ・コミックス/冬水社(2005/6/20))
 「G・DEFEND」の新刊です☆\(^o^)/
 この巻で「The 31th 光の標」が完結。今回は後日談も含めて11回。うーん、長かった~☆
 作者の森本さんも冒頭のコメントで書いてますが、ここまで長い連載は「9th(連載=12回)」以来でした。
 でもでもその分とっても満足っ!p(^o^)q

 さて、今回で連載分が全部コミック収録されたんで、「光の標」分をまとめて読み直しました☆
 なんといっても今回の(も?)見所は、石川隊長ですねっ☆ もちろん公私ともに!(笑)
 らぶらぶで可愛い「悠さん」と、カッコ良い「石川隊長」と♪ どっちも大好きなんで、ほんとうに楽しかったです☆(^^)☆

 もちろん、それだけじゃなくって、お話的にも面白かったです☆
 正直、結末への展開はまったく読めませんでした。雑誌掲載中もワクワクしながら読んでましたけど、まとめて読むとひとしお!です。
 厳密にいえばSF的に穴はあるんです(森本さんも認めてる(^^;))。けど、今までもですけど今回も、読んでてそれが全く気にならないんですよね。ある意味凄い☆
 でも、本当に面白い本って、そういうもんじゃないかと思います。ささいなことなど気にならないくらいぐいぐい何度でも読ませてくれる本。
 私にとってはこういう本が「お宝の本」です☆

 あと、雑誌掲載時はとにかくストーリーに夢中だったんですが、コミックだと落ち着いて細かいところを楽しめるのが好きです。
 雑誌でもちゃんと見てるはずなんですが、ひとまとめで読めるからかなぁ。
 背景にちょこっと使われてるトーンの模様とか、擬音の文字の形とか。なんかあらためて目に付くというか、見ちゃったりします。
 で、回想シーンにちょこっと出てきた旧制服に目がとまりました。
 今の制服の「ベスト+タイ」もいいですけど、やっぱジャンパージャケットは好きだなぁ。
 実は冬のふわふわ付きコートも好きっ☆あのコート欲しいっ! あったかそーだし、なによりかっこいいっ!

 最後に。事件でなくドングリ目剥いた西やんって……(^.^)プププ
 でも、半眼しながらも実は嬉しかったんじゃないかなぁ(^^;)>西やん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/21

豪華客船で恋は始まる(4)

【今日読んだ本】:
豪華客船で恋は始まる(4)【新装版】豪華客船で恋は始まる(4)【新装版】
(水上ルイ/BBN/ビブロス(2005/6/19))
 やっと読む本がありました~~\(^o^)/相変わらずのBLですが(笑)
 ……って、開口一番がこれじゃ感想になってないですけど(^^;)。でも、正直心の叫びだったりします。
 だって、7月の新刊案内見たんだけど、買う本ないんだもん……p(T^T)q....orz

 さて、既刊ではテロリストや海賊などけっこう外的要因によるトラブル(笑)話だったんですけど、今回は船内(カジノ)ネタでしたんでシンプルな内容でした。
 相も変わらずラブラブでエンツォが湊を猫かわいがり(笑)してて、読んでて楽しかったです♪

 面白かったんですけど、ん~と、ストーリー的にはなんかちょっと物足ンなかったよーな気もします(^^;)。
 いえ、シンプルだったその分メンタル面でドラマティックに盛り上がってくれれば違ったんでしょうけど(ルイさんの既刊作はそーゆーのが多いので)、今回はなんとなくいつもよりおとなしかったよーな、もう一味欲しかったよーな……。つーか、悪役がもうちょっと悪役らしくしてほしかったとゆーか(こら(笑)>自分)。

 まぁ某猫☆目の三姉妹のよーにウソを多用されるのもあざといですが、あんまり現実過ぎるのも……。
 やっぱ贅沢ですかしらん?(^^;)(^^;)

 ええと、このシリーズも既刊でドラマCDが出てます。今月末には3が出る予定~楽しみっ♪
 ちなみにキャストは子安武人さんと櫻井孝宏さんです。CD「左手は彼の夢をみる」と聴き比べると、「プロの声優さんって凄いなぁ!」と実感します。えぇ、ホント!(^^;)
 シリーズ既刊は以下からどうぞ♪

<豪華客船で恋は始まる・シリーズ>
【原作】
豪華客船で恋は始まる<br />
【新装版】豪華客船で恋は始まる(2)<br />
【新装版】
豪華客船で恋は始まる
【新装版】
豪華客船で恋は始まる(2)
【新装版】
豪華客船で恋は始まる(3)<br />
【新装版】
恋人たちの休日は始まる<br />
~豪華客船EX【新装版】
豪華客船で恋は始まる(3)
【新装版】
恋人たちの休日は始まる
~豪華客船EX【新装版】
【ドラマCD】
CD豪華客船で恋は始まる(復刻版)CD☆豪華客船で恋は始まる(2)
CD☆豪華客船で恋は始まる
(復刻版)
CD☆豪華客船で恋は始まる(2)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/20

ドラマCD(^^;)

 今日はドラマCDを買うきっかけについて書いてみようと思います。

 そもそも私が音声ドラマにハマッたのは、学生時代に聴いた深夜のラジオドラマが最初です。夜のドラマハウスとかキリンラジオ劇場とかオールナイトニッポンとかよく聴きました~。
 流行のマンガを連続ドラマとして放送したり、公開前の映画を生でやったりして、凄く好きで、テープはいまだに大事にとってあります。
 就職してお小遣いに余裕が出るとカセットブックをよく買いました。実はBLにハマッたのはこれのせい(^^;)。あの日あの時あの場所できみ(?)に会わなかったら~♪(笑)

 で、本題の購入基準ですが、出演声優さんかもともと原作好きかのどちらかで買ってます。
 よく買う声優さんは、井上和彦・森川智之・三木眞一郎(敬称略)のお三方(趣味に走ってるなぁ(笑))で、この方たちが主演の作品は9割方はずれがないです。まったく知らない話でも、CDから原作にハマることが多いのも嬉しい☆(ただ、一度、私的にまったくダメ(×_×)な作品に当たったことはありますが……orz)
 タクミくんシリーズ(カセットブック)や春抱や妖魔の封印なんかはモロこのパターンでした♪

 そして当然ながら元原作が好きで買ったもの。たまにはずれがないわけじゃないですが、ほぼ総じて当たり☆(原作ひいきの欲目とは言わないけど(^^;))なので、基本的に予約買いしてま~す♪
 これはもう今までエントリーに書いたのは言うに及ばずで、かてて加えてアルスラーン(関俊彦版)や吸血鬼ハンターD(……塩沢さん(/_;))、天河とかフジミとか過激に~とか……(^^;)。
 そうそうレンズマンのCDなんかマジで爆笑!(原作は真面目なSFなんですが……)しました。原作とは似て否なる出来ですが、好きです~p(^^)q

 そんなわけでついついコレクション☆
 さぁて次は何を買おうかなっ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/16

生徒諸君!教師編(6)

 昨日店頭で見つけて買ってきました。
 今回もエピソードが現代的ですね。まぁ、さすがにそうじゃないと変ですが(^^;)。
 私はいちおう昔の少フレ版は全て持ってます。それで不思議なんですが、ナッキーは岩崎君とカップルになったはずなのに(ちゃんとナッキーの父親に会いに行ってる)、この教師編ではなぜかその設定がふっとんでます(¨;)?。
 確かに、新シリーズ始めるのに既にカップルじゃ、新らしい読者が?となるのかもしんないけど。
 それはそれで結末がわかってる推理小説読まされてる気分なんですけどねぇ……。
 ちなみに掲載雑誌は一度読みましたが、これはコミックで一気読みした方がよいです。だって雑誌掲載分って短すぎ~(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/12

クラッシュ・ブレイズ
-嘆きのサイレン

 以前ご紹介した茅田砂胡さんの「スペシャリストの誇り」の前作です。
 で、なんで今更この本を取り上げるかっていうと、帯です。
嘆きのサイレン「帯」 これをご覧になるとおわかりのように、帯には「クレアド」と書いてあります。
 が、本文中に登場するのは「クレイド」なんですよ(笑)
 たまたまちょっとカバーを外して見つけました(^^;)
 いちおう軽~くググッてみたんですが、特に書き込みは見当たりませんでした。webの書評も帯のまま、みたいです。
 ……まさか誰も気づいてないんだろうか? まさかね……(^^;)



【2005/7/24追記】
楽天アフィリエイトが新しく大きなアイコン画像の提供を開始したので、ここにおいときまーす☆帯付き画像なんで、これでもしっかり見えますよね(笑)。
嘆きのサイレン嘆きのサイレン

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/11

アニメージュ創刊27周年

 某書店の雑誌コーナーをなんとなくそぞろ歩きしていたら、アニメージュが目に入った。
 表紙にデカデカと書かれた「創刊27周年」の文字を見て、「あぁ、もうそんなになるのかぁ……」とかなり感慨を感じましたね。
 真っ黒な表紙に銀色で描かれたヤマトの設定図を見たのはいつだったか。
 あの創刊号を買った書店はとうの昔になくなり、追っ掛けるように創刊されたマイアニメやジ・アニメが廃刊となったのも、もう一昔も前のこと。
 そんな中27周年を数えられたというのは、やはり凄いことなんじゃなかろうかしらん。
 私自身は、取り置きを頼んでいた書店が店を閉めたのを期に購読をやめてしまったのだけれど。
 それでも、11年買い続けた雑誌なんて、後にも先にもアニメージュしかないかもしんない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/06

電車男(2)

電車男(2)電車男(2)
(原秀則・中野独人/ヤングサンデーコミックス/小学館/(2005/6/5))

 1ヵ月で2巻が出る……しかも収録話のラストは今週号掲載分だったりして……。
 映画公開に合わせた、んでしょうね。たぶん(^^;)。

 マンガは原作にほぼ忠実なんで、原作読者としては違和感がありません。
 しかし逆に「アパーム」「衛生兵っ」はありません。正直「暗号解読班っ!」はゼヒ出して欲しかった……(;_;)
 もちろんマンガ技法的に難しいんでしょうが……AAもないし……。でもなぁ……。

 マンガ版1・2を読んで思ったのは、「これってやっぱり『少年マンガ』だなぁ」でした。
 いちおう少女誌でも連載してるらしいですけど(他を知らないんでわかんないが)、個人的には原さん版が出来がいいので、他のって想像付かないです。
 少なくとも「少女マンガ絵の電車男(冒頭、オタクで秋葉ちゃん、だよ?)」って……私にはマジで想像つかん……orz。

 収録部分ですが、やっぱいいとこで終わってます~~p(T^T)q。
 3巻(完結編)は9月だそうですが(今回も今週号まで収録されてるんだからそれ以上早くはムリでしょうが)、待ち遠しいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シリーズ「ときめき古城ロマンス」

<ときめき古城ロマンス>
(真船るのあ著/パレット文庫/小学館)
伯爵はラブゲームがお好き
仮面侯爵に囚われて
謝肉祭(カルネヴァーレ)の夜に抱かれて
伯爵はラブゲームがお好き
(2003/8/1)
仮面侯爵に囚われて
(2004/1/1)
謝肉祭(カルネヴァーレ)の夜に抱かれて
(2004/8/1)
 先日叫んだように、真面目に読む(聴く)もんがないので(/_;)、やむなく手持ちのお気に入り本をバッグに入れてます。
 というわけで、プロフィールにもお気に入り作家として掲げている、真船るのあさんの最近のBL小説シリーズです。

 単発作品がほとんどの真船さんですが、これは単発とシリーズの両面を持ってます。
 これも基本的にはそれぞれ単独で読める……というか作品同士にあまり脈絡はないんですが、いちおう副題に「ときめき……」とついてるんで、シリーズ物だと言えるでしょうね。
 あ、いちおう3の「謝肉祭」には1の「伯爵」の主役2人がちょこっと出てきます。役どころは縁結び役、かな?(^^;)
 ホントいうともともとの真船さんの作品は、女王様な受を攻が虐げられつつ猫かわいがりする……(身も蓋もないが、作者自身がそう言ってる(^^;))のが多かったんですが、最近は「好き嫌いなく美味しく食べられる」んだそうで、このシリーズも主人公は可愛いタイプです。
 ただ可愛いだけじゃなく、しっかり芯がある頑張り屋なのが、読んでいて楽しい理由じゃないかと思います。
 でも、恥ずかしげもなくキザな台詞を口に出来るのは、相手がイタリア男(1&3)だから、でしょうかしらん?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

映画「電車男」

 観てきました~♪
 いや、今日行く予定はなかったんですが、帰宅して「あ、今からならレイトショー行けるな」と、つい……ダッテ、ヤスインダモン(^^;)。

 えー感想ですが、初日ですんで、ネタバレしない程度にちょっとだけ(^^;)。
 まぁ良い意味でもへんな意味でも?突っ込みどころ満載でしたね(^^;)。
 なによりいくらなんでもクライマックスのあの場所が○キバってのはありっこないでしょー?(^^;) クライマックスまでの流れとシチュエーションを原作と違うものにしたのは、理解できなかったなぁ。
 またいくらアキバチャンだからって職場でまでキバカジルックってのもありえないと思う( ((-_-;)
 あと細かく言えば、PCの電源入れたまま寝ちゃうとか、まんが喫茶で大声出すとか、マジありえんって(^^;)。いったい制作サイドって、オタをなんだと思ってるんだ?(いや巷じゃ一般的な見解かもしらんが……_| ̄|○)
 でもアパームや「衛生兵っ」が出たのは楽しかったし☆掲示板書き込み展開のマルチ表(再)現は、凄くよかった!それにキスシーンの背景でのAAの乱舞は爆笑!

 ただ最後まで電車くんが気弱なオドオド君だったのはくど過ぎて残念(^"^;)。

 てなとこで、私的には75点の評価かな?(σ(^^;)邦画にしては高めです)
 たぶんDVD出たら買いま~す☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/02

読む(聴く)もんがなーい(/_;)

 ここ1週間、新刊を買ってません(泣)
 つーか食指が動く本がない~うるうる。
 別にココログネタが欲しいわけじゃないけど、つまんないです~。
 ちなみに活字中毒なんで(^^;)、何かしら(たいがい昔の本を)読んでることは読んでます。でもやっぱ新刊読みたい~。
 実際、6月の新刊案内もチェックしたけど、特にコレってのがない……ぐすん(/_;)。
 やっぱり夏前だからかなぁ……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/01

宅配センター

 今朝バスに乗ったら、バス停の先に黒猫の宅配センターができてるのに気付きました。いつのまに?
 今までも簡単に再配達してくれるんで(帰り道だとかで連絡しなくても寄ってくれてた(^^))便利だったけど、出すのも早くなるなぁ☆
 ただいつも来てくれてたお兄ちゃんおじさんたちはもううちを担当しないんだろーか。それはちょっと淋しいかも(/_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »