« コミック「寒冷前線コンダクター」 | トップページ | 映画「名探偵コナン『銀翼の奇術師』」 »

2005/04/09

SL-C3000とフラッシュプレイヤー

 なんだかんだまだまだココログとリナザウに振り回されてます(^^;)。

 メーカーでパッチ当てしてもらったんで、ようやくリナザウで投稿ができるようになりました。
 もっとも、「クイック投稿」はできないんですけどね(^^;)。

 どうやら、NetFrontはできない機能が多すぎるような気がする。
 とゆーか日頃IEに慣れてるだけに、IEでできることができない、というのは結構なストレスです。

 たとえば、友人に勧められて「1クリック募金」アイコンを置いたんですが、この1クリック募金、もちろん、とゆーかクリックする画面がフラッシュなんですよね。
 でもリナザウのNetFrontはフラッシュに対応していない(-_-;)。
 だからつまりリナザウでこのサイトを開いても、クリック出来ない(募金が出来ない)わけで(-_ー;)。
 うーん。自宅PCは毎日開く訳じゃないからこそ、リナザウでクリック募金したいのにぃ~。

 クリック募金だけでなく、せっかく置いたケロールやMoonPhasesもリナザウじゃろくに見られないし。
 やっぱりこれがPDAの限界なのかなぁ……。
 

|

« コミック「寒冷前線コンダクター」 | トップページ | 映画「名探偵コナン『銀翼の奇術師』」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

初めまして
zaurusで、operaというのはいかがでしょうか?
募金のアイコンはちゃんと見えています。

投稿: kuma | 2005/04/10 午前 01時33分

》kumaさま
こちらこそ初めまして。
コメントありがとうございます。お返事が遅れてすみませんm(_ _)m

うーん、operaですか。
実は投稿不能だった時にgoogleしまくり、導入されてる方がいるのは知ってたんですが…。あれは速水には敷居が高いです(泣)。
まず英語onlyだというのがネックなのと、日本語入力不能とゆーのが致命的です(>-<#)
いちおう↑時にopera7は載せました。が、日本語入力に便利らしいuim(imkit)の導入方法がさっぱりわからんのです(号泣)。いちおうDL&インストールはしたんですが、日本語入力が全くできませんm(_ _;)m
webページ何度も読んだけど、結局起動方法わかりませんでした。ぐすん。
素人にもっとわかるようにして欲しい(;_;)

投稿: 速水 | 2005/04/12 午前 01時32分

速水様へ
コメントをありがとうございます。
operaですが、こちらのサイトが参考になると思います。
http://netafull.net/archives/005358.html

また、入力については QPOBoxだと直接入力が出来ます。
http://takahr.dhis.portside.net/cgi-bin/rwiki.cgi?cmd=view;name=QPOBox

どちらも、ソフトの導入と削除画面から導入するだけで使えるようになります。
以上、ご参考まで

投稿: kuma | 2005/04/13 午後 09時30分

レクチャーありがとうございました☆
早速ザウルスでアクセスしてダウンロードしました。
……が、導入当初やっぱりそのままでは使えなくて、画面左下のアイコンでQPOBoxへの切り替えに気づくまでに、けっこう長いことジタバタしました(T^T)。
だから、こーゆーこともどっかに書いておいて欲しいんだってば……初心者なんだから……>ソフトウェア提供サイト
既存のFEPからの切り替え方法がわかんなきゃ、使いようがないんだから……(-_ー;)

で、operaでQPOBox使ってみたんです……けど。
うーん、日本語入力が物凄くたるい……orz
単漢字変換なんて、何年ぶりにやったかなぁ。
opera自体も、IEやNetFronrtに慣れた身にはやっぱり使いづらいです。
Frash表示可能になったのは嬉しいんですが、うちのブログを表示すると、記事部分が真っ黒に反転します。ツールバーにある「+-」をクリックすると白画面に戻りますが、どーやったらそれを標準に出来るのか……(-_ー;)
英語版ソフトはやっぱり優しくなぁい~~(T^T)クゥゥ

オススメしていただいて恐縮ですが、私はどうもoperaとQPOBoxに慣れるほどまでには使いそうにないですね(使い勝手悪すぎ……)。
Frashが必要なサイト見る時はopera使っても、普段はNetFronrtになりそうです……。

無料の日本語バージョン、出ないかなぁ。

投稿: 速水 | 2005/04/16 午後 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SL-C3000とフラッシュプレイヤー:

« コミック「寒冷前線コンダクター」 | トップページ | 映画「名探偵コナン『銀翼の奇術師』」 »