« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月の記事

2005/03/29

モスバーガーに喫煙部屋

 3週間ぶりくらいに職場近くのモスへ来たら、いつのまにか喫煙部屋ができてました(゚O゚)。
 文字通りガラスで仕切られた「部屋」です。空港とかで見かける喫煙所と全く同じです。
 確かに、いくら分煙だといっても、オープンだと結局煙が流れてきて嫌なんですよねー(別に喫煙者に他意はありませんが、エク○ルシ○ールとかイタ○マとか(--;)。マナー守る人ばかりじゃないから)。
 おかげで店内は空気がきれいだったぁ~\(*^o^*)/ 食べてても気分よかった☆
 喫煙者にとっても堂々と一服できる場所があるというのはいいことだと思う。うん。
 でもいつのまに改造したのかな。ちっとも気づかなかった(^^;)
 どこでもできるってわけじゃないだろうけど、他のお店でもこういうのは真似てくれるといいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/27

「クラッシュ・ブレイズ2
-スペシャリストの誇り」

【今日読んだ本】:
スペシャリストの誇りスペシャリストの誇り
(茅田砂胡/C☆NOVELS/中央公論新社(2005/3/25))

 さて、発売日を過ぎましたので、あらためて感想です(^^)v。
 まず1話目。
 うーん。スペシャリスト……ではないけど、レティーとシェラの言い分を大人2人が理解出来なかった……というのが理解できなかった(^^;)。
 特にダンがいい線までわかってるのに理解出来ないっつーのがわかんない。
 ことが「犯罪」だってだけで別件と考えてるのが原因のような気はするけど。もしかして、たとえが悪かったのかしらん?
 ※以下はネタバレなんで、字の色を変えます
 たとえば、大きな魚(もしくは牛でも豚でも可)を小刀1本で捌く名料理人と、初めて包丁を持った小学生では、その切り口が違うのは当たり前だと思うんだよね。
 で、名料理人がその切り口を見れば、切り手の技を見抜けるのは当たり前、じゃないかと思うんだけど。
 あと、「凶器が同一なら斬った奴も一緒」って……。現代の警察だってそんな解釈するかしらん?
 男と女では切り口にかかる力の入り方が違うのは常識だったと思ったけど。うろ覚えだけど、有名な推理小説「オリエント急行殺人事件」にはこれに関するネタがあった気がするな。「同一の凶器でも犯人が別」は想像外の話じゃないはずだけど。

 ただ、もし女王と海賊があの場に同席してたら、あの2人なら一発でファロット達の言い分を理解出来ただろうと思う。間違いなく確実に。

 2話目。
 めいっっっっぱい傍迷惑な女優だよね、こりゃ(笑)。こんな個人的な理由でこーゆーことしていーのかなぁ?(^^;)
 確かに「力も金も人脈もある頭のいい美人」に逆らうものじゃないけど(笑)。でもねぇ、たとえば去年公開の「ハ○ルの○く○」だって、当初の公開予定を大幅に遅らされたせいで、各配給会社&劇場がかなりの被害が出たという噂(ニュース)を聞いた覚えがある。映画は年間で公開予定が決まっていて、年間スケジュールでまんべんなく興行収入が入るように予定立ててるわけで、あまりメイン作がぶつかっては、お客の食い合いになっちゃうでしょ? だから、現場や公開サイドへのかなり~の影響は避けられなかったんじゃないかと思うんだけど。
 でもそれもこれもぜーんぶクーアのせいで片付けちゃったんだろうなぁ(笑)。

 3話目。
 気持ちわかる~(笑)。すっごくわかる~(^^;)(^^;)
 いや、仕事でパソコン使ってると、コンピューターっていうのはおだててだまくらかして宥めすかして使うものだというのが、ほとほと身に染みる(^^;)。なんというか、時々、調教師になったような気分になることがあるんだなぁ、ハードでもソフトでも。
 もともと人間の手助けになるように作られてるはずなのに、使うこっちが配慮して使ってやらねばならぬという……(^^;)。
 だから「だまれ、このヘボ作!」「ちゃっちゃと動かんか、ボケ!」と頭の中で怒鳴ることはしょっちゅうなわけで。
 でも、STBは言葉が通じるだけ、まだマシだと思う。(当たり前だが)無言でフリーズされた時にゃ……文句もきかないもんなぁ。

 総評。
 何が物足りないって、もちろん、ダイアンの出番がなかったこと!(笑) 前回の影響がまだ残ってるのかなぁ。

 さてさて、というわけで、次の楽しみは7/25予定のコミックバージョン「嘆きのサイレン1」ですね。ホントに予定通り出るといいなあ(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

FOMAのクリーニング

 ちょっと失敗して、携帯のボタンに醤油をかけてしまいました(@_@;)
 慌てて拭き取ったんだけど、染み込みは防げなかった(泣)。
 すぐドコモSHOPに持ち込み、クリーニングを頼みました。というのも昔、やはりジュースをかけちゃった時、カバーを外してクリーニングしてもらったら直ったから。
 ところがSHOP曰く「FOMAは精密すぎてうちではカバーを外してのクリーニングはできない」とのことw(☆o◎)wそんなぁ!
 それでも出来るだけのクリーニングはしてくれました。が、結果的に「2」はべたつきが残りました(>-<#)ぐすん。
 精密機械はわかるけど、クリーニングくらいできるようにしてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/24

「クラッシュ・ブレイズ2」

 公式発売日は明日ですが、神保町に寄った友人がめでたくゲット!してくれました\(^O^)/(さんきゅー(^^)v>I氏)
 ちなみに受け取りに行ったJR駅ビルの大手書店にも出てました。しかし普通の平積みの倍の高さに積んであった(^^;)。たぶん前回売り切れでクレームがついたんでしょうね(笑)
 早速読了したとこですが(本編の感想はまた後日)、今回の秀逸はなんと言っても表紙と裏表紙の絶妙な取り合わせですね。
 公式サイトで表紙は見てましたが、裏表紙とセットになると魅力は3倍!
 ふふっ☆これから当分クラブレ漬けです☆あぁ、幸せ~~っ(*^o^*)るんっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異動の季節♪

 3月ももうあと一週間。
 3月といえば異動の季節。私もめでたく異動することになりました~♪
 が、頭が痛いのは職場の引越し荷物です(-_-;)。さすがに6年もいると私物の段ボールが山に…(^^;)
 なーんて書くと、「なんで職場にそんなに私物があるんだ!?」と怒られそうですね。でも昨今の事務屋にMY文具は必須なんですよ~(^^;)。
 だいたい平打ホチキスは支給されないし、プライヤーやドライバセットも何かと便利で手放せない。電卓やペン立て、コインケースに切手ケースも必需品。ことに事業を抱えると何より使い慣れた画材が要るというもの。てなわけで、文具だけでも段ボール1箱いきます。
 また、職場配送で頼んだ本やコミックも(昼休憩で読んだり同僚に貸したりするので)、10や20や30(^^;)、気が付くと蓄まってるもんです。

 MYCARでもあればいっぺんに運べるでしょうが、ペーパー免許の私には無理。さすがにレンタカーというのも、ねぇ…(苦笑)。
 まぁしょうがないんで、手提げ袋に小分けにしては運んでます(/_;)。結構重い~(@_@;)
 月末までに片付かなきゃ、最悪宅配便かなぁ(泣)。
 巷の異動者の皆様も、お引越し頑張ってくださいね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/23

G・DEFEND(25)

【今日読んだコミック】:
G・DEFENDシリーズ<br />
G・DEFEND(25)G・DEFENDシリーズ
G・DEFEND(25)

(森本秀/ラキッシュ・コミックス/冬水社(2005/3/20))
 第1話がラキッシュに連載されたのが1993年なので、足かけ(途中別シリーズのために中断してるので)12年の長寿シリーズです。
 はっきり言って私が本誌(いち*ラキ)を買ってるのは、これを読むためだけだと言っても過言じゃないっ!p(^o^)q
 文字通りイチオシのシリーズでーす☆
<Story>
 西暦2022年。国会は増発するテロ対策のため8年前に国会議事堂を新設、警備の強化を図った。
 現在その総指揮を執るのが、国会警備隊8代目教官・石川である。常にテロリストの標的になっている教官職だが、石川は恋人でもある補佐役兼SP・岩瀬の命がけの警護によって守られていた。
 出張先での岩瀬の事故、凶悪テロによる石川の拉致事件など、さまざまな苦境に立たされる2人。だが、お互いへの想いの強さと石川を慕う警備隊の結束力によって、あらゆる事件を克服してきたのだった…。
 作者の森本秀さんは、これがデビュー2作目で、以後ずっと連載シリーズになった作品。だから、1巻と最新刊は絵が別人28号だったりする。また某サイトでは「絵が下手」と書かれたりもしてるけど……。
 でも、そんなことどーでもいいのっ♪ 教官(隊長)は綺麗だし、出てくるメンバーみんな素敵だからっ☆

 で、この25巻は、「The31th 光の標」の5~8話を収録。


「国会警備隊隊長・石川とSP・岩瀬の近未来ラブ&アクション。記憶を失い、時に取り残された不安と淋しさに苦しむ石川。その時、岩瀬が、仲間がとった行動とは!?」(裏表紙より)

 正直今回の話は、当初こそ「また記憶喪失ネタ~? 勘弁してよぉ」となったんだけど、今は素直に筋立ての見事さに感動してます。
 ホント、どう展開させるのかとドキドキしながら読んだんだけど、お約束ネタによくある安易さはかけらもなくって、よくぞこの展開を思いついたものだと心底思ったp(^o^)q
 それにしても大変なピンチを仲間の結束と信頼で乗り越える彼らはいつもながら素晴らしい!
 こんな素晴らしい職場ならぜひぜひ勤めてみたいっ!仲間に入れて欲しいっ!(心からマジで!)
 いや、実際は、マジで入隊試験に臨んでも、最初の筆記試験でコケるだろうけど……。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/03/18

フードサンプル型フラッシュメモリ

 エビフライ型フラッシュメモリとゆーのが発売されたそうです(^^;)。
 ○“えびふりゃあ”USBメモリ登場(ITmedia PCUPDATEニュース 05/03/17)
 エビフライ・シウマイ・たこ焼き型USBフラッシュメモリで、価格は128MB=8200円~。
 なんか、某カ○リ○ン1暗黒星雲賞品を思い出してしまった(笑)
 でも、実際持ち歩きには不便そうよね(ーー;)。

 ちなみに関連記事があって「スシ型USBメモリ」とゆーのを既に売ってたんだって。
 ○スシ型USBメモリ登場(ITmedia PCUPDATEニュース 04/10/18)

 それにしても、お笑いネタにはなるだろうけど、どうせ食べ物ネタで作るならもうちょっとかわいいのを出してほしいなぁ。たとえばケーキ。ショートケーキやモンブラン、レモンパイとかならかわいいんじゃないかしらん?
 携帯キーホルダーになってる食玩みたいなのだったら、OLにも受けると思うんだけど。
 そういや板チョコ型をどっかで見たような気がするんだけど、気のせいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/17

SL-C3000から

 SHARPからザウルスが戻ってきました。
 なので、お試し投稿です。更新できるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/15

閉鎖される図書館

 3月末日で閉鎖される某図書館に手伝いに来てます。
 既に資料は除籍済みなんで、仕事はリサイクルシール貼り。ここの蔵書は約2万冊。百科事典とか分厚いのは手が掛かる(^^;)。
 …にしても、これ、全部廃棄なんだよね。結構新しい本も多いんだけど、なぁ。
 本好きにはとても哀しい作業です(/_;)。

 いちおう地域の小中学校がリサイクルで貰いにくることになってるけど、学校が欲しがるのは「読ませたい本」で、子供が「読みたがる本」じゃないんだよね。
 だから、雑多な本はたぶん売れ残る(-_-;)。

 ちなみにここは一般書より児童書が多い。シール貼るんで表紙が目に入るんだけど、意外な漫画家がイラスト描いてんのが多い。特に古いの(笑)。吾妻ひでをの表紙なんかマジマジと見てしまった。
 定番のあかね書房の世界SF文学全集とか推理文学全集とかも廃棄。そういえばこれ、まだ読破してなかったなぁ。
一般にも25日からリサイクルするそうだけど(無料配布)、ハードカバーはなかなか売れないんだよね。
で、残ったら産業廃棄物(ブッカーが貼られているから燃えないゴミになる)。
 哀しいけど、しょうがない……。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/14

SL-C3000の障害……SHARP(NetFront)って…(ーー;)

 ザウルスSL-C3000からのココログ投稿について、いったん諦めようかとも思いましたが、いちおうSHARPに問い合わせてみました。

 まず取説裏のお客様番号にかけると、「ザウルスについては専用窓口0120……におかけ直しください」(ーー;)はぁ? どこにも書いてないぞ、その電話番号(-_-;)。
 しょうがないので(無料だからいっか)と掛け直す。
 割とすぐ繋がったので、前述の現象や、自己対処した方法について説明し、2・3やりとりしたあと、何度か保留されたあと以下の回答が。
「@niftyに質問されてはいかがでしょう?」
 (ーー;)はぁ?
 さすがに思わずキレたんで、
「同じココログユーザーでも出来不出来があるのは何故か聞いてるんだけど?」「ニフのココログ動作保障にザウルスはない。聞いてSHARPに質問しろと言われたらどうしろというのか?」「(ニフに限らず)ブログはUTF8非対応では動かないと聞いてる。今回のアップはそれへの対応ではないのか?」その他あれこれ突っ込んだ。
 結局折返し電話を貰うことになり、しばらくして電話があった。
「ROMのアップデートはされましたか?あちらで対応してるんですが」
 (ーー;)…ROMのパッチ当てページには、PCとSDorFMカード等が必要とある。でもって、私はPC用SDカードなんて持ってないからやってない。
 だいたいROMのパッチ当てをやらないとダメだなんてNetfrontのパッチ当てWEBページには一言も書いてないし、PC以外での代替方法の明記もどこにもないぞ~。
 でも、となるとリナザウしか持たないユーザーはどうにもできないわけ?
 そう聞いたら、「送って下さい。アップデートします」だそうな。
 言われた宛先は奈良のSC。まぁ直るならいいけど。
 最後に送付にあたり確認。「送付書はいらないの?HDD初期化許諾とか個人情報について明記しなくていいの?」と聞いたら、そもそも送付書はないのだそうな。引換証なしで送れって、大丈夫かにゃぁ?
「データはバックアップとって下さい。個人情報はちゃんと保護します」
 ニフのIDとメールアカウント・ブックマーク以外データなんてないから、別に全部初期化して消えてもいいけど。
 でもとりあえず上記を削除して箱に入れ、さっさと黒猫の着払いで送った。
 さて、ちゃんと返ってくるかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/12

NetFrontの馬鹿やろ~~っ!!

 SL-C3000のブラウザからココログ投稿してみたら、エラーになった。
 新規投稿は文字化けするし、記事修正は更新エラー。なんでやねん!?(゜゜;)
 あちこち検索してみたら、どうやらNetFrontがUTF8に対応してないことが原因らしい……。んにゃろぉ~~~!
 しかももともとNetFront_v3.1そのものに不備があり、「/」を入れると対応できないBlogがあったとかで、1/24付でパッチ1.5.2がUPされてる。
 んが、しかし、このパッチを当ててもココログの投稿エラーは直らない~~。
 つまり、SL-C3000からの投稿ができない。ぐすん。しくしく。

 うー。マジでDMblogger導入を考えようかなぁ。これでココログに投稿できてる人いるみたいだし。
 でもこれの取説見ると、投稿方法のみで既存記事の修正方法は書いてない(¨;)。
 出来るのかな? 出来ないのかな? うーん??

 それにつけても、結局ザウルス用ブラウザでUTF8に対応してなきゃ、ザウルスでのココログ投稿はできない、ってことなのね。閲覧だけなんて、せっかくの4GB-HDDが泣くぞ~~……(/_;)。
 NetFrontの馬鹿やろ~~っ!!p(`´)q

 でも、ココログサイトで、ちゃんとアップ出来てる人もいるんだよね。なんで? どーして!? 何が違うの???(゚゚;)
 いちおう考えつく手(ブラウザの設定からCSSを外す、メモ帳の読み込み保存設定をUTF8に変える、等)は全部試したけど、わからない~~~っ(号泣)

 ……つかれた。

 しかし、誰(Win,Mac,Lynuxほか)にでも優しいネット環境ってないもんなのかしらん?

 NetFrontに関しては、単純にサービス提供の出来不出来問題だけど、話は変わって。

 銀行キャッシュカードの偽造問題で、某TM銀行が手のひら静脈認証式のキャッシュカードを発行したり、FeliCa式ATMを設置したりするそうですが。

おサイフケータイに潜む、知られざる“影”とは(ITmediaモバイルニュース(3/8))
 指紋認証も万全ではない、おサイフケータイも勝手に情報を読み取られる危険性がある……(^^;)(^^;)
 FeliCaで可能ってことは、つまり、Suicaからお金を抜くことだって可能だってことよね。やれやれ……(--;)。
 でもこのニュース、ヤフーとかにはでてこないのよね。
 なんでみんな機械(コンピュータ)が万能だと信じたがるかなぁ。
 利便性の向上には危険性という代償が伴う……って、あたりまえのことだと思うんですけど(^^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/03/08

恋する暴君

 ちょっと日記ネタが続きましたので。

【今日読んだ本】:
恋する暴君恋する暴君
(高永ひなこ/KaiohshaComics/海王社(2005/2/10))
 先週末、都内某ホテルで恒例のお泊まり会があり、皆と買い出しに行った書店で衝動買いしました。
 この本はもともと本編(「チャレンジャーズ(全4巻)」)があり、主役にとって究極のお邪魔虫だった巽兄と、彼に絶望的?片思いしてる後輩・森永君がいまして、その彼ら(言ってみれば脇カップル(?))が主役になったお話です。
 ↓参考までに本編はこちらをどうぞ。
「チャレンジャーズ(全4巻)」
チャレンジャーズ(1)チャレンジャーズ(2)チャレンジャーズ(3)チャレンジャーズ(4)
※元々は花丸コミックでしたが、海王社からリバイバルされてます
 ↑この本編に、「暴君」の主役たち(巽兄&森永君)のエピソードもあるにはあるんですが、まさか彼らがメインの話(本編の続編)があるとは知ら(思わ)なかった(^^;)(実は新刊チェックしそこねてたの~~タイトルじゃ続きだなんてわかんないもん!)。
 しかも……今回の「恋する暴君」はあとがきを読んで、思わずホテルのベッドに突っ伏してしまった(-_-;)。
 続きを雑誌連載してるってぇ~~???? ……ってことは以下続刊ってことで……_| ̄|○
 いや、いいんですけど、確かに、ある意味話は終わってないと言えるけど……言えるけどぉ~~……。

 しかし、本編読んでいた時は、いじめられ(虐げられ?)まくる森永君がなんかかわいそうでしょうがなかったんだけど、今回、案外下克上を果たしたんでないかな?と(あくまで「かな?」だけども(笑))思いました。
 こーゆーのを「惚れた強み」とゆーんでしょうか(笑)。いえ、強みというには、ちょっとキレが欲しいけど(^^;)。
 それにしてもこんなキツイ目つきの凶暴な性格の暴力男(あぁ身も蓋もない(^^;))に一目惚れ……って>森永君
 今ふっと、もしかしたら彼らって、BLの王道かも、と考えてしまった。
 俺はホモなんか嫌いだっ!滅びろっ!とめちゃくちゃ激昂(マジで刃物持ち出したり)しといて、でも、そのホモの森永君にいなくなられるのは困る、イヤだ……とゆーのは……(^^;)。しかもそれを脅迫のネタにされて迫られると拒めない……究極の選択……。
 傍から(森永君からも)見てて、ソノ気がないとはどーしたって思えませんわ(笑)。
 つーか、めちゃツボだったりしますね、私的には(笑)。
 ○○なんて嫌いなんだけど、イヤなんだけど、でも、☆☆を失うことには耐えられない、だから、つーのは、やっぱ王道ですって(笑)。
 それこそ具体例作品を挙げればキリがない~くらいに(^^;)。もっとも、学園モノに多かったですけどね。

 しかし、また追っかけるシリーズが増えてしまった……。ただでさえシリーズ追っかけ多いのにぃ……(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の収穫♪

20050308サギ草の球根
 これは我が家の今年初の収穫です☆\(^o^)/☆
 え、なんだかわからない? あはは。……ですよね(^^;)。

 これ、今年採れたサギ草の球根です。今日はあったかかったので、早速掘り上げたの~~。
 7年前の春に10株買ったサギ草が毎年花を付けて、今年はこれだけ採れました☆るんるんっ♪
 素焼きの6号鉢と8号鉢で、大小合わせて収穫は全部で30粒以上……(^^;)。
 こーゆーのも豊作とゆーのかしらん?

 で、水苔を水で洗って、元通り鉢に埋め(植え)戻したんですが……植えきらなかった(^^;)。
 やむなく予備の6号鉢も出して植えたんだけど、それでもまだ余る……(¨;)フェェ
 もう根が出てる球根を捨てるには忍びず、大きい粒を混ぜて、お向かいさんに貰って頂きました。
 これでこの夏我が家のサギ草は3鉢です。ふぅ。

 夏にはお向かいさんの庭にも鷺が飛ぶといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/04

ハーレーダビッドソンのお店

200502081520.jpg
 突然ですが、これ、都内某所にあるハーレーの店です。
 ちなみにこれは通りの反対側から撮ったもの。ホントは店内が映るように撮りたかったんですが、歩道が狭くて車道に出ないと撮れないし、間近ではマナー違反になっちゃうし。

 で、なんでいきなりハーレー店?かとゆーと、外国バイクのうちでは好きなメーカーなんです(普通免許しか持ってないから見るだけだけど(^^;))。
 それにいつもこの店の前にハーレーの自転車(店員さんのかな)が停まってて、それが可愛かったんですよ♪p(^o^)q
 ……まぁ携帯写真のブログ投稿を兼ねてというのもありますが(^^;)。

 それにこの店、外観が面白い☆どう見ても真っ黒い真四角の平屋造り。隣は14階建てマンションなのに(^^;)。なんかハーレーっぽいなぁと思う。うん。
 ま、そんなワケで、ぜひ外観を撮っときたくなって(笑)。郊外に単独で建ってたら素敵なんだろうけどな。たぶん(^^;)。
 で~実はまだ中に入ったことがありません(泣)。
 入ってみたいんだけど~敷居が高くって~(^^;)。
 こないだなんか店の前に高さ150幅200の箱が2つあった。たぶん納品だったんだろな。開けてるとこ見てみたかった(T_T)しくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/01

少しムッとしたこと

 マナーとか常識とか。
 別に目くじら立てる気はないんですが。
 実は先日、思わず眉をひそめてしまうことがあったので、今日はそのことを書いてみたいと思います。

 土曜日の昼、私は母と弟と3人でJRの駅から徒歩5分のとある定食屋に行きました。
 以前TVで紹介されたらしいその店は、4人テーブル2つ、2人テーブル1つ、カウンター3席の狭い店です。TVに紹介される前から客が並ぶんだそうで、相席は当たり前の店。
 私たちも15分ほど待って、母がカウンターに、私と弟は2人空いたテーブル席に着きました。
 私たちの次には、コートを着込んだ若い女性と男性サラリーマンが一人ずつ待っていました。
 ほどなくして4人テーブルの2人が席を立ったので、お店の人は女性をまず案内。
 ところがその女性、空いた2つ席のうち通路側に当然のように荷物とコートを置くと、奥の席にすっと座ったんです(-_-;)。
 思わず店の人の顔を見ると、困ったように眉をひそめてましたが、黙って注文をとってました。

 単にこれだけのことなんですが、私はせっかくの麦トロ定食が美味しくいただけませんでした(/_;)。
 店の人が何も言ってないのに私が文句言える訳はないけど、やっぱり気分が悪かったです。

 たとえば次の客が2人以上で自ら相席を固辞したのなら、まだわかります。
 また相席が当たり前の店だと知らなくても、前の客に相席頼んでたらわかるはずでしょう。
 コート掛けはちゃんと入り口にあるし、荷物を足元に置きたくないのなら、貴重品以外を店に預ければ済むと思う。

 ちなみに私は上着は椅子に掛け、バッグは足元に直置きしてました。

 考え方や所作は人それぞれだし、私も私の考えを押しつけたり声高にけなすつもりはないです。
 たぶん彼女にとってあれは当たり前の行為だったんでしょう。
 でも、お店の人は何度も困ったように彼女の荷物を見てたし、すぐにまだ立って待ってたサラリーマン氏の注文を先に聞いてました(私たちが待っていた時は聞かれなかったけど……)。
 たぶん店員さんもサラリーマン氏以外にも他にお客がいたら、席を空けてくれるように言ったと思う。

 でもでも、普通そんな風に混んでる店(場所)で、一人だからと平気で隣に荷物を置けるもんなんでしょうか?(→_→)
まぁ考えてみると、確かに満員電車で平気で荷物を席に置くのがいるし、満員バスでシルバーシートに荷物置く人をよく見るけど。

 けどでも、せっかくの麦とろ定食(麦飯・とろろ・焼き鰯・煮物一口・味噌汁・香物)、美味しく食べたかったよぉ.*''p(T^T)q''*.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »