トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の記事

2005/02/26

Zaurus SL-C3000買っちゃった(^^;)

 うわー一週間も間があいちゃった(^^;)(^^;)。
 えー、早速ですが表題について。
 とゆーわけで、先週日曜についつい衝動買いしちゃいました(^^;)>4GB-HDD Zaurus SL-C3000

 いえ、本来とても衝動買いできる値段のシロモノではなかったんですが(我ながらどーかしてるとは思った。ただでさえ緊縮財政続行中だっちゅーのに(^^;))。

 ……そんだけストレス溜まってた、ってことなのかなぁ(--;)。
 欲しくなったきっかけは……単純にFOMAの電波状態が悪い場所に一晩泊まった……っつーだけなんです。ハイ(笑)。
 でもねぇ、TVもパソコンもない場所に一人で一晩お泊まり……って、けっこう手持ち無沙汰だったりしたんですよぉ(^^;)(^^;)。
 別に携帯依存症ってわけじゃないんですけど(見えるって? しくしく(T_T))、凄く不便だったのは確か~~。
 もちろん本(文庫5冊)はいちおう持ってったけど、その日は新刊がなくって既読本だったし。
 そんなに頻繁にネットサーフィンするタチじゃないですが。せいぜい楽天の新刊案内やYahooやgoogleニュース、2~3のサイトをチェックするくらいかな。
 それでも合間の暇つぶしにはなるんで~~(ぉぃぉぃ(^^;))。

 いけない、話が脱線してるわ(^^;)。
 えーと、もちろんザウルス本体だけじゃなく、air-H゛も同時購入です。
 当初はFOMAで繋ぐつもりだったんだけど、よ~~っく考えてみたらFOMAが繋がりにくい場所では使えないに決まってるわけで(笑)。
 通信費も携帯利用では馬鹿にならないし、訊いてみたら携帯用ケーブル代でair-H゛の購入費が出るというんで、呆気なく購入決定(笑)。

 さて、ギガザウルスを買って何をするか……というと……実は特に特別なことはする予定はなかったりします(苦笑)。
 せいぜい出先で@niftyメールを見たり、Webページ見たり、くらいかな。
 そもそもLinuxは見るのも触るのも初めてだし、Webページが見られればそれだけでOKだったりする(^^;)。
 ただ、ココログ投稿は最初から頭にありました。
 携帯メールでも投稿出来るけど、さすがに携帯で長文は無理だし、タグ入力もめんどくさいもん。
 ザウルス用のブログソフト(ココログ対応可らしい)もあるらしいので、そのうちぼつぼつ載せてみようかな、と思ってます。

 基本的に文章入力ができない端末は私にとって意味がないんで、普通のPDAは嫌いです。
 サイト見るだけなら携帯で充分だもん。文字入力がペン入力オンリーだなんて、私には欠陥商品だとしか思えない(^^;)。
 でも、文字キーボード持ってるPDAってザウルス(orコミパル)だけしかない~~。
 なんで以前からコミパル(安いから)使ってたんだけど、あれ、表示限界が低くってp(T^T)q。
 どんだけ低いかって、昔コミパルで@niftyのモバイルメール設定画面を開いたら、途中でページオーバーしちゃったとゆーくらい(泣)。
 当時はパソ通のみでWeb閲覧環境がなく、泣く泣く親父のパソコン(Win95)を@niftyに接続出来るようにして、やっと設定出来た(T_T)。
 しかし、当時の私のPC環境ってNEC9821Ne2(HDD500MB)。
 ギガザウルスは文字通り4GB-HDD。
 考えてみると、隔世の感があるなぁ……。

 にしても購入時、散々OCNを薦められました。加入するなら販売価格から更に一万円引きますよ~\(^o^)/、って。
 でも、これ以上個人情報登録するところなんざずぇっっっったいに増やしたくなぁぁぁい!o(-"-;)o
 簡易版ザウルスのコミパルで@nifty接続できたんだから本家でできないわけないし、他プロバイダのサイト見ることはないし(@niftyだってろくろく見てないのに(爆))通信費はもともと別だから、@niftyで充分!
 たぶんOCNから中間マージン入ってるんだろうなぁ凸(-"-;)>○ック○メ○

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/02/19

CD「ごはんを食べよう6」

【今日のドラマCD】:
インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう 6☆インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう 6☆
(真船るのあ&緋色れーいち/花丸ノベルズ/白泉社(2005/2/5))
 いきなりですみません(笑)。
 ……てなわけで、今日はドラマCDのお話です(^^)。
 ドラマCDとしてはシリーズ完結編なんですけど、今回も笑いあり涙ありのすっごくお得なCDでした♪
 内容は、主役の2人が両親に結婚をカミングアウトして家を建てる話。
 ……と、こう書くとなんか簡単に聞こえますけど、BLというジャンルではかなりシリアスな話です。
 いえ、別にヘテロな関係が簡単だというわけではありませんが、BLではよりシビア……という点でやっぱり、王道ネタ、ですね。
 ある意味この「ごはん」シリーズは、BLの基本路線の話じゃないかと、聴き終わって思いました。

 実はこのBLOGを書くのにあたって、原作データを調べたんですが、発行年を見て懐かしいのを通り越しちゃいました(^^;)。


【ごはんを食べよう・シリーズ】
1.ごはんを食べよう(1996/4/25)
2.I need you(1996/8/25)
3.天使の降りる夜(1997/1/25)
4.ごはんを作ろう(1997/8/25)
5.この恋は永遠に(1998/8/25)
6.おうちを建てよう(2000/4/25)


 残念ながら現在、原作はすべて入手不可なので、こちらをどうぞ。
<ごはんを食べよう・シリーズ【ドラマCD】>
インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(1)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(2)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(3)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(4)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(5)☆
 原作も完結までに4年かかってますが、今回聴いたCDは(1が出たのが97年だから)足かけ8年。
 CD収録の座談会でこおろぎさとみさん(はるか役)も仰ってますけど、今考えると、凄く豪華なキャストです。
 なんせ主演が三木&小杉で、脇に檜山&松本ですもん。特にゲストで杉山佳寿子さんが出てきた時はびっくらいこいた(^^;)。

 原作にしても、今思えば、真船るのあさんにハマったのは、この作品(1巻目)からだったような気がします。
 紀伊国屋で調べたら、真船さんはこの「ごはんを食べよう」が商業誌作品の4冊目にあたるようで、確かに、その前3冊は懸命に書店巡りをして買いそろえた記憶がありますし、以後一度も裏切られた(^^;)ことがありません。
 もう、私には確実に安心して楽しめる(読める)作家さんの一人、です。

 実は先日、最近BLを読む(聴く)ようになった友人にこのCDをまとめて聴かせたんですけど、爆笑ツボに襲われ、悶絶したそうです。
 ……というか、そもそもいくらお笑い(だと事前に念押しはした)でも、BLドラマを電車内で聴くもんじゃないと思うんですが……(笑)。

 私はもともと「ラジオドラマ→カセットブック→ドラマCD」を聴く(集める)趣味があって……そのおかげで思いっきりJUNE(BL)に転んだ(そのあたりはまた後日(^^;))わけなんですが、試しにBLドラマを聴いてみたいという物好きな方には、一番の入門編です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/14

「Load of the Rings-王の帰還-SEE版」

 やっっっと見ることができました~っ♪\(^o^)/
 ああ、しかし、やっぱり4時間10分は長かった……でも、見てる最中は長さを感じないものですね。
 とゆーか、追加映像はもうちょっと長くてもよかったと思うんですけど(^^;)(^^;)。
 いえ、特典ディスクを見て、それをいうのは無茶を通り越してるとはわかるんですが。
 以下、ネタバレですんで、色を変えます(でも、たぶん、ココモブでは見えちゃうかな?)。


 正直、療養院のシーンはもうちょっと説明があった方がよかったと思う。
 せっかくFotRで「アセラス」を出してるんだから、ぜひ使ってる映像を見せて欲しかったなぁ。
 それに、同じようにアングマールの魔王に剣を突き立てたメリーもエオウィン同様瀕死状態だったわけなんだけど、そのエピソードもなかった(;_;)。
 あとやっぱりファラミア! 彼がエオウィンに語るあれこれの台詞を、ぜひ聴きたかった!
 じゃなきゃあんなにアラゴルンにメロメロ(笑)だったエオウィンが、そう簡単にファラミアと恋仲になるわけないんだもんっ。
 所詮は脇役だから……なのかしら(T_T)原作では好きなシーンだったのに。ぐすん。
 あとショックだったのは、アルウェンのペンダント! な、なんであれがあんなに呆気なく砕けちゃうのっ!?
 いえ、確かに劇場版でアラゴルンが見た夢の中で砕けるシーンはありましたが、現実に砕くことないじゃないっ!!
 あれだけで「サウロン~~~っ、許せんっ!!!!」となった。うん!


 で、SEE版を一回見終えてみて、うん、やっぱりこれを劇場版にするのは冗長かもしれない、と思いました。
 ただ、個々のシーンでは、それでもこれは削らない方がよかったんじゃないのかなぁ、と思ったところはありました。
 時間的制限でしょうがなかったんでしょうけど。
 劇場で見ていた時、展開が唐突だったと感じたシーンがあったのは事実ですから。

 あ、そうそう、今回一回目の鑑賞(笑)は、音声を日本語で、字幕はコメンタリー(監督・脚本編)で見ました。
 しかし、コメンタリーでも、追加映像を見ても、黒門での激突時に馬がいなくなった理由はわかりませんでした。
 2回目はキャスト編で見ようと思ってます(^^;)(^^;)。こっちでわかるかなぁ?
 あー、しばらくRotKにどっぷりだぁ~~p(^o^)q しあわせ~~るんっ!

 そだ。今日はバレンタインですね。
 昨日、東武百貨店で食事したら、チョコレートフェアやってたんで、マイチョコを買いました(^^)v。
 買ったのは、かわいいクマさんチョコの「B.B.CHOCOLAT PREMIER」の「紅茶と珈琲のガナッシュ」です。
 まだ半分しか食べてないけど、めちゃ美味しかったですわん☆おすすめっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/13

☆2月12日は誕生日☆

 ……について書こうと思ったのに、日付変更線を超えてしまった……(/_;)
 というわけで、今日はめでたく誕生日でした☆彡

【2月12日が誕生日の有名人(?)】
 1809年 エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln=米:大統領(16代))
 1809年 ダーウィン (Charles Robert Darwin=英:博物学者,進化論を提唱『種の起源』)
 1891年 直木三十五(直木三十一,三十二,三十三=小説家『南国太平記』)
 1946年 石丸博也 (声優)

 石丸さん以外はあんまり知らない(興味ない)、かも……(^^;)。
 でも、逆に石丸さんの生まれ年を見てビックリしました。
 いえ、まぁ、ジャッキー・チェンもけっこうなお年ですから、不思議はないんですが。
 そういえば最近、というかかなり長いことジャッキー・チェンの映画を観てないなぁ。
 最後に観たのは……CITY・HUNTERかもしれない(^^;)

 さて、突然ですが、楽天アフィリエイト始めてみました。
 なんで楽天か、というと、一番よく買うインターネットショップがあそこだから……かな。
 ……って、非公開BLOGでアフィリエイトやってどーすんだ?(^^;)とは思ったんですけど、本の紹介をするのに、あると便利かな、っとも思って(^^;)。
 試しに、「くすり指は沈黙する」に書誌(原作・コミック・ドラマCD)データを貼り付けてみました。
 よかったら使ってみてくださいね☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/02/08

プロジェクトX

「地下鉄サリン 救急医療チーム 最後の決断」
 ……ああ、もうあの事件から10年が経ってたんですね……。
 10年前のあの日、1995年3月20日(月)、私は当時、月に一度の定休日でした。
 いつもは朝寝してるのに、あの日に限っていつもと同じように起きて、何の気なしにつけたTVの画像に愕然としたのを覚えてます。
 最初は原因もわからず、毒ガスらしいとしか報道されてなかったんですが、マジで青くなりました。
 水道橋に勤める友人がいて、場所と時間的に、彼女は事件の車両に乗っている可能性が高かった。
 「私用電話になるからかけないでね」と言われ、でも念のためと教えて貰っていた勤め先番号に急いで電話を掛けました。
 ちゃんと彼女は出てくれて、「1本早い電車に乗っていた」と言われたときは、心底ほっとしたのを覚えています。
 あれから10年。ふだんは忘れていることが多いけど、被害に遭われ亡くなられた方やその遺族の方々、今なお苦しんでおられる被害者の方々にとっては、決して過去のことではない、忘れてはいけない事件だと思います。

<王の帰還DVD-SEE>
 ……実はまだ見てません。しくしく。
 今日はお休みだったんですが、風邪を引き込んだ母の見舞いと、友人から至急で頼まれたカット原稿を仕上げるので、すっかり潰れてしまいました。
 それでもいちおう、おまけ(隠れ)映像だけはしっかり見ました(笑)。
 今回はラストだからでしょうか、本編1と2と1つずつありました(^^)v。
 しっかし、ことこれに限っては、自分の英語力のなさが悔やまれます。
 だって、このおまけの映像の字幕、中学生英語の私でさえ、どう聞いても省略されまくってるのわかるもん。

 》中村さま

 コメントありがとうございました~(^^;)
 すいません。落ち着いたら報告しようと思ってたんですけど。
 今後ともよろしくお願いします( ^_^)ノ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/05

翡翠展

 昨日(4日)はお休みだったので、友人と3人で上野に「翡翠展」を観に行ってきました。

 翡翠が多色だとは知ってたけど、赤と緑、とくに緑一色のイメージが強かったんですが、意外と白が多いんですね。
 白と緑のマーブル模様が一番多かったかな?
 それと、黄色や青があったのは知ってたんだけど、黒と紫があるとは知らなかった。
 紫……といっても、見た目は殆ど白っぽくて、うっすら紫がかってる、という感じなんですけど。
 大きな原石(差し渡し50センチ以上もある!)も置いてあって、触るとひやっとしました。
 そういや確か鑑定団に翡翠がでた時、ガラスと翡翠を見分けるには、触ってる間いつまでもひんやりする方が翡翠で、だんだんあったかくなるのがガラス、って説明があったかな?

 そしてもちろん、一口に翡翠といってもピンキリなわけで、透明度が高く、碧色が濃いほど価値が高いわけです。
 緑色の透明な粉をまぶしたようなのは、すっごく綺麗でしたよ☆
 ただ、個人的には、翡翠とダイヤは合わないような気がするんだけどなぁ……(^^;)。なんか、せっかくの碧色がもったいないような……。

 <王の帰還DVD-SEE>
 昨日、出かける前に届きました! 思わずほおずりしちゃいました。
 ただ、すぐ出かけなきゃならなかった(↑の約束があったから(T_T))ので、パッケージは開けたものの、まだ映像は見ていません。
 ちなみに、SEE付録の住民手帳はモリアだった……。CE版はシャイアでダブらなかったのは良かったけど、ゴンドールが欲しかった……(;_;)。

 明日も仕事だし、とりあえず今日は特典ディスク1を見ます~。本編は今度の休みにゆっくりじっくりノンストップで見るの~~~p(^o^)q
 でも、今計算したら、特典ディスク1だけで203分ある……ひえぇぇぇ~~('o';)

 ……ところで、特典見始めてふっと思ったんだけど、トールキン研究家のディビッド・セイロ氏……。
 前から誰かに似てるなーと思ってたんだけど、ひょっこりひょうたん島のハカセにそっくりだと思うのは、私だけ……?(^^;)(^^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/03

自動人形(オート・マタン)の恋

 <王の帰還DVD-SEE>
 午前中に密林からメールがきたんで喜んでいたら、帰宅した玄関先に鳥からの不在通知が落ちてました……。
 しかも「当日の再配達は18時までに連絡」……って。19時に見たら無理じゃないかぁ!
 しかたなく明日の再配達を手配しました。
 猫なら夜にもう一度回ってきてくれるのに……。ぐすん。

 さて、今日の本にいきます。

【今日読んだ本】:
自動人形(オート・マタン)の恋自動人形(オート・マタン)の恋
(水上ルイ&小笠原宇紀/リーフノベルズ/リーフ出版(2005/1/15))
 これまた遅い感想ですが、実は1月風邪で寝込んでまして、明けて買い込んだ本が「積ん読」状態で溜まってるんです(^^;)。

 まず表題を見て、「自動人形」ってなんだろう、と思ってたんですが、等身大の自動人形が出てくるのにはびっくりしました。
 私はオルゴール博物館で見た50cmくらいのオート・マタンしか知りませんが、あれだけでもビックリなのに、等身大……。
 詳しくないのですが、もしこの世の中に本当にあるなら、一度見てみたいもんです。
 ……おっと、脇道にそれちゃった。
 お話は、タイトルからはピグマリオン的な話を想像してたんですが、いい意味で裏切ってくれました。
 一気読みしたんですけど、面白かった☆ ルイさんの作品はクリエーター関係のキャラが多いんだけど、毎回主演キャラの仕事への思いとかポリシーがきちんと書かれているので、違和感なくすーっと読めるんですよね。
 ただ、途中で出てきた押しかけモデルのJ君、あとでまた必ず邪魔しに出てくると思ったんだけど(笑)。
 パターンに毒され過ぎなのかしらん?

 ルイさんといえば、そろそろ「副社長は……」の続きは出ないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くすり指は沈黙する
-その指だけが知っている3

 今日も密林方面は沈黙したまま……。うちにはいつ届くのかなぁ。ぐすん。
 へこんでてもしょうがないから、気を取り直して当初の予定通り今日読んだ本の感想でも(^^;)。

【今日読んだ本】:
くすり指は沈黙する<br />
 その指だけが知っている3くすり指は沈黙する
 その指だけが知っている3

(神奈木智&小田切ほたる/Chara文庫/徳間書店(2005/1/27))
 神奈木さんの「その指」シリーズ・3作目です。ドラマCDにもなってるんで、ご存じの方も多いかな?
 ※既刊の作品内容は以下からどうぞ♪
<その指だけが知っている・シリーズ>
【原作】
その指だけが知っている左手は彼の夢をみる<br />
 その指だけが知っている2
その指だけが知っている左手は彼の夢をみる
 その指だけが知っている2
【コミック】
その指だけが知っている
【CD】
CDその指だけが知っている
その指だけが知っているCDその指だけが知っている
 今回は2話収録で、1話は「小説Chara」に掲載されたので既に読んでたんですが、書き下ろしの2話目が量が多い!(嬉しい悲鳴☆)
 この書き下ろし、渉が可愛いのはいつものことですが、今回あれこれ振り回されまくった裕壱もなんか可愛かった~~(笑)。
 でも、あれこれ翻弄されまくっても、最後はいいとこ取りしたような気がするのは気のせいかな?(^^;)>裕壱

 ……それにしてもオー○シ○ンでロ○ッ○スを1000円からって……どーゆー金銭感覚してるんだ?>架月兄

 あとがきに、「<高校編>はこれで一区切りで、続きは<大学編>」とありますから、このシリーズはまだまだ続きがある、ということで、とっても楽しみ~~p(^o^)q☆
 4月にはドラマCDの第2弾が出るそうだし、これも楽しみです☆
 やっぱりシリーズ物って好きですね~☆ 読み切りも嫌いじゃないんだけど、シリーズ物って奥が深いというか、のめり込み度が違うというか。

 てなところで、ココログも2日目です。まだいろいろ試行錯誤の連続ですが、今日気づいたこと。
 私はドコモ・FOMAユーザーなんですが、試してみたらFOMAだとこのブログをダイレクトで読めるんですよね。
 が、movaの友人にURLを送ったら、完璧に文字化けした!と返事を貰いました。うーん(¨;)。
 そこで携帯でもココログを読めるようになる「ココモブ」というのをみつけたんで、FOMAで見てみたんですが、今度は「~(波記号)」が「?(クエスチョン)」に文字化けする……。
 なんとなくブログって携帯で気軽に読みたいなぁ、と思ってたんですが、まだまだ難しいんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/01

まだ届かない……(T_T)

 楽しみにしていたDVD「Load of the Rings~王の帰還~SEE版」がまだ届きません~(/_;)
 せっかくブログを開設して感想を早速書き込もう~と思っていたのに……。
 大阪の友人トコには今日届いたと知らせがあったというのに、うちには発送済みのメールさえ来てないぃぃぃ~~~~~っっっ(号泣)ぐっすん。

 ……なんだかしょっぱなからケチがついた気分です。しくしく。
 確かに発売日は2/2だし、安さにまけて密林に頼んだんですから、発売前日の今日文句を言うような筋合いじゃないのでしょうけど。……あ~あ(sigh)。

 しょーがない。先日届いた「遙かなる時空の中で~壱~」でも観よう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

はじめまして。速水 桂です。

このブログには、日々読んだ本や見たTVや映画についての雑感を書いていきたいと思います。
どうぞよろしく( ^_^)ノ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年3月 »