« 「Load of the Rings-王の帰還-SEE版」 | トップページ | Zaurus SL-C3000買っちゃった(^^;) »

2005/02/19

CD「ごはんを食べよう6」

【今日のドラマCD】:
インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう 6☆インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう 6☆
(真船るのあ&緋色れーいち/花丸ノベルズ/白泉社(2005/2/5))
 いきなりですみません(笑)。
 ……てなわけで、今日はドラマCDのお話です(^^)。
 ドラマCDとしてはシリーズ完結編なんですけど、今回も笑いあり涙ありのすっごくお得なCDでした♪
 内容は、主役の2人が両親に結婚をカミングアウトして家を建てる話。
 ……と、こう書くとなんか簡単に聞こえますけど、BLというジャンルではかなりシリアスな話です。
 いえ、別にヘテロな関係が簡単だというわけではありませんが、BLではよりシビア……という点でやっぱり、王道ネタ、ですね。
 ある意味この「ごはん」シリーズは、BLの基本路線の話じゃないかと、聴き終わって思いました。

 実はこのBLOGを書くのにあたって、原作データを調べたんですが、発行年を見て懐かしいのを通り越しちゃいました(^^;)。


【ごはんを食べよう・シリーズ】
1.ごはんを食べよう(1996/4/25)
2.I need you(1996/8/25)
3.天使の降りる夜(1997/1/25)
4.ごはんを作ろう(1997/8/25)
5.この恋は永遠に(1998/8/25)
6.おうちを建てよう(2000/4/25)


 残念ながら現在、原作はすべて入手不可なので、こちらをどうぞ。
<ごはんを食べよう・シリーズ【ドラマCD】>
インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(1)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(2)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(3)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(4)☆ インターコミュニケーションCD☆ごはんを食べよう(5)☆
 原作も完結までに4年かかってますが、今回聴いたCDは(1が出たのが97年だから)足かけ8年。
 CD収録の座談会でこおろぎさとみさん(はるか役)も仰ってますけど、今考えると、凄く豪華なキャストです。
 なんせ主演が三木&小杉で、脇に檜山&松本ですもん。特にゲストで杉山佳寿子さんが出てきた時はびっくらいこいた(^^;)。

 原作にしても、今思えば、真船るのあさんにハマったのは、この作品(1巻目)からだったような気がします。
 紀伊国屋で調べたら、真船さんはこの「ごはんを食べよう」が商業誌作品の4冊目にあたるようで、確かに、その前3冊は懸命に書店巡りをして買いそろえた記憶がありますし、以後一度も裏切られた(^^;)ことがありません。
 もう、私には確実に安心して楽しめる(読める)作家さんの一人、です。

 実は先日、最近BLを読む(聴く)ようになった友人にこのCDをまとめて聴かせたんですけど、爆笑ツボに襲われ、悶絶したそうです。
 ……というか、そもそもいくらお笑い(だと事前に念押しはした)でも、BLドラマを電車内で聴くもんじゃないと思うんですが……(笑)。

 私はもともと「ラジオドラマ→カセットブック→ドラマCD」を聴く(集める)趣味があって……そのおかげで思いっきりJUNE(BL)に転んだ(そのあたりはまた後日(^^;))わけなんですが、試しにBLドラマを聴いてみたいという物好きな方には、一番の入門編です(笑)。

|

« 「Load of the Rings-王の帰還-SEE版」 | トップページ | Zaurus SL-C3000買っちゃった(^^;) »

ドラマCD」カテゴリの記事

BL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD「ごはんを食べよう6」:

« 「Load of the Rings-王の帰還-SEE版」 | トップページ | Zaurus SL-C3000買っちゃった(^^;) »